ニュース

福士蒼汰×小松菜奈の京都デートシーン公開、映画『ぼく明日』続報

『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』 ©2016「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」製作委員会
『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』 ©2016「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」製作委員会

映画『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』から場面写真が公開された。

七月隆文による同名小説をもとにした同作は、京都の美術大学に通う南山高寿と、高寿が電車の中で一目惚れした福寿愛美の恋愛模様を描いた作品。高寿役を福士蒼汰、大きな秘密を抱えている愛美役を小松菜奈が演じる。

公開された場面写真では、鴨川や伏見稲荷大社で手を繋いでいる高寿と愛美の姿や、宝が池公園で2人が向き合う様子など、京都の街で高寿と愛美がデートをする様子が捉えられている。

同作は1月中旬にクランクインし、観光地を中心に京都での約1か間におよぶ撮影を経てクランクアップ。小松はクランクアップに際して「最初は役で苦しんでいたので、撮影が終わるのかなと不安だったのですが、今はあっという間に終わっちゃったなと思っています。もう一回デートシーンやりたいぐらいです。(笑)」とコメントしているほか、福士も「約一ヶ月でしたが、毎日、ほぼ二人だけでの撮影だったので、『おはよう』から『お疲れ様』が続いて。別に特別長い期間ではなかったのですが、密度が濃くてやり甲斐があった、演じていて気持ち良かったと思える作品になりました」と振り返っている。

福士蒼汰のコメント

すごく現場の雰囲気や空気感が良く、明日も撮影したいなと思える現場でした。それは、キャストは勿論、スタッフ皆さんのチームワークや仲の良さがあったからだと思います。毎日、(小松さんと)二人でのシーンばかりでしたが、本当に、愛美が小松さんで良かったなと思っています。監督が三木さんで良かったと思いますし、この現場のスタッフ一人ひとりが、このメンバーだったから、僕は楽しく撮影できたのだと思います。

小松菜奈のコメント

約一ヶ月、京都で撮影させていただいて、愛美の役がとても難しかったので、たくさん悩みました。
でも、現場に行くと、皆が明るくて、私も頑張らなきゃなと思うことが、たくさんあって、本当に素敵な現場に恵まれたなって思いました。今は終わっちゃうのが、すごく寂しいです。(涙)たくさん迷惑をかけましたが、一ヶ月半とても楽しかったです。

作品情報

『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』

2016年12月に全国東宝系で公開

監督:三木孝浩
脚本:吉田智子
原作:七月隆文『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』(宝島社)
出演:
福士蒼汰
小松菜奈
配給:東宝

『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』 ©2016「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」製作委員会
『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』 ©2016「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」製作委員会
『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』 ©2016「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」製作委員会
『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』 ©2016「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」製作委員会
『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』 ©2016「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」製作委員会
『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』 ©2016「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」製作委員会
左から福士蒼汰、小松菜奈 撮影クランクアップ時 ©2016「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」製作委員会
左から福士蒼汰、小松菜奈 撮影クランクアップ時 ©2016「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」製作委員会
画像を拡大する(5枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『傑作? 珍作? 大珍作!! コメディ映画文化祭』予告編

12月15、16日に座・高円寺2で開催される、Gucchi's Free School主宰の『傑作? 珍作? 大珍作!! コメディ映画文化祭』。上映される7本のうち、なんと4本が日本初上映作品(!)。予告だけでもパンチの強さが伝わってくるが、さらに各日トークショー付きという内容の濃さ。このイベントでひと笑いしてから2018年ラストスパートを迎えよう。(野々村)

  1. 入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ 1

    入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ

  2. ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面 2

    ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面

  3. Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍 3

    Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍

  4. ゲスの極み乙女。の休日課長こと和田理生が「テラスハウス」に入居 4

    ゲスの極み乙女。の休日課長こと和田理生が「テラスハウス」に入居

  5. 光宗薫が個展『ガズラー』を銀座で開催 ボールペンの細密画&滞在制作も 5

    光宗薫が個展『ガズラー』を銀座で開催 ボールペンの細密画&滞在制作も

  6. 鈴木康広の作品『ファスナーの船』が隅田川を運航 期間限定で 6

    鈴木康広の作品『ファスナーの船』が隅田川を運航 期間限定で

  7. 『神酒クリニックで乾杯を』に松本まりか、栁俊太郎ら&主題歌はアジカン 7

    『神酒クリニックで乾杯を』に松本まりか、栁俊太郎ら&主題歌はアジカン

  8. 「RADWIMPSからのお手紙」が100通限定配布 渋谷駅地下コンコースに登場 8

    「RADWIMPSからのお手紙」が100通限定配布 渋谷駅地下コンコースに登場

  9. 立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く 9

    立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く

  10. アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと 10

    アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと