ニュース

ノーウェーブの映像作家リチャード・カーン特集、18歳未満は入場禁止

特集上映『リチャード・カーン フィルム・コレクション』が、3月26日から東京・渋谷のシアター・イメージフォーラムで開催される。

リディア・ランチやSonic Youthといったミュージシャンとコラボレーションを行ない、1980年代ニューヨークのノーウェーブシーンで活躍した映像作家リチャード・カーン。今年はニューヨーク近代美術館での回顧上映も予定されているほか、写真家としてマリリン・マンソン、ニック・ケイヴ、キム・ゴードン(Sonic Youth)らのポートレートを撮影するなど幅広く活動している。

今回の特集上映では、処女作の『グッバイ 42nd ストリート』や、結成間もないButthole Surfersが音楽を手掛けた1985年の作品『サブミット・トゥ・ミー』、リディア・ランチ演じる娼婦が粗暴な男と共にセックスと殺人を繰り返しながら旅を続ける様を描いた代表作『フィンガード』など11作を上映。2015年の『FFP』など近年の作品も上映される。初日の3月26日にはカーンによる舞台挨拶が行われる。

なお同イベントは、上映作品に性的・暴力的な場面が含まれるため、18歳未満は入場禁止。また日本語字幕は用意されない。

イベント情報

『リチャード・カーン フィルム・コレクション』

2016年3月26日(土)~4月1日(金)
会場:東京都 渋谷 シアター・イメージフォーラム

上映作品:
『グッバイ 42nd ストリート』
『ストレイ・ドッグ』
『ウーマン・アット・ザ・ホイール』
『サブミット・トゥ・ミー』
『ユー・キルド・ミー・ファースト』
『フィンガード』
『X is Y』
『ナチ』
『フェイス・トゥ・パンティー・レイシオ』
『クリーン』
『FFP』
料金:一般1,200円 シニア・会員1,100円

『リチャード・カーン フィルム・コレクション』フライヤービジュアル
『リチャード・カーン フィルム・コレクション』フライヤービジュアル
『X is Y』
『X is Y』
『ユー・キルド・ミー・ファースト』
『ユー・キルド・ミー・ファースト』
『FFP』
『FFP』
画像を拡大する(4枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. 映画『ミッドサマー』に星野之宣、行定勲、人間食べ食べカエルらがコメント 1

    映画『ミッドサマー』に星野之宣、行定勲、人間食べ食べカエルらがコメント

  2. 『リメンバー・ミー』が金ローで放送。歌が繋ぐ家族と「記憶」 2

    『リメンバー・ミー』が金ローで放送。歌が繋ぐ家族と「記憶」

  3. 綾瀬はるか、妻夫木聡、藤原竜也、深田恭子ら12人が「じゃんけんグリコ」 3

    綾瀬はるか、妻夫木聡、藤原竜也、深田恭子ら12人が「じゃんけんグリコ」

  4. 橋本環奈の瞳をカラコンで再現 ロート製薬エマーブル新企画「環奈Eye」 4

    橋本環奈の瞳をカラコンで再現 ロート製薬エマーブル新企画「環奈Eye」

  5. 剣心・佐藤健と縁・新田真剣佑が睨み合う『るろうに剣心 最終章』特報公開 5

    剣心・佐藤健と縁・新田真剣佑が睨み合う『るろうに剣心 最終章』特報公開

  6. スタジオジブリレコーズがサブスク解禁 サントラ23作含む38作を一挙配信 6

    スタジオジブリレコーズがサブスク解禁 サントラ23作含む38作を一挙配信

  7. 『映像研には手を出すな!』実写ドラマ化、4月放送 映画版は5月15日公開 7

    『映像研には手を出すな!』実写ドラマ化、4月放送 映画版は5月15日公開

  8. シェア社会に疲れた入江陽が別府・鉄輪で感じた秘密基地の豊かさ 8

    シェア社会に疲れた入江陽が別府・鉄輪で感じた秘密基地の豊かさ

  9. 菊地成孔が渋谷PARCOでお買い物。買うことは、生きている実感 9

    菊地成孔が渋谷PARCOでお買い物。買うことは、生きている実感

  10. 折坂悠太とカネコアヤノの再会の記録 「歌」に注ぐ眼差しの違い 10

    折坂悠太とカネコアヤノの再会の記録 「歌」に注ぐ眼差しの違い