ニュース

サイ・トゥオンブリーの写真展に100枚、田中義久&ホンマタカシのトークも

サイ・トゥオンブリー『室内』1980年 カラードライプリント、厚紙 43.1x27.9cm 個人蔵 ©Nicola Del Roscio Foundation, Courtesy Nicola Del Roscio Archives
サイ・トゥオンブリー『室内』1980年 カラードライプリント、厚紙 43.1x27.9cm 個人蔵 ©Nicola Del Roscio Foundation, Courtesy Nicola Del Roscio Archives

『サイ・トゥオンブリーの写真―変奏のリリシズム―』が、4月23日から千葉・佐倉のDIC川村記念美術館で開催される。

子どもの落書きを思わせる作風で知られるアメリカ抽象表現主義の第2世代の画家サイ・トゥオンブリー。1996年には『高松宮殿下記念世界文化賞』、2001年には『ヴェネチア・ビエンナーレ』金獅子賞を受賞したが、2011年に83歳で逝去した。

同展では、トゥオンブリーが1951年から2011年までの60年間で撮影した写真作品の中から100点を展示。あわせて絵画3点、彫刻4点、ドローイング4点、版画18点を展示することで、様々な表現方法を用いたトゥオンブリーの作品に共通する眼差しを考察する。

なお、5月28日には同志社大学教授で写真評論家の清水穣による講演会、7月23日にはグラフィックデザイナーの田中義久(Nerhol)と写真家のホンマタカシによるトークイベントが開催される。

イベント情報

『サイ・トゥオンブリーの写真―変奏のリリシズム―』

2016年4月23日(土)~8月28日(日)
会場:千葉県 佐倉 DIC川村記念美術館

時間:9:30~17:00(入館は閉館の30分前まで)
休館日:月曜(7月18日は開館)、7月19日
料金:一般1,200円 学生・65歳以上1,000円 小中学生・高校生600円
※5月5日はこどもの日のため高校生以下入館無料、5月18日は国際博物館の日のため入館無料

サイ・トゥオンブリー『ミラマーレ、海辺』2005年 カラードライプリント、厚紙 43.1x27.9cm 個人蔵 ©Nicola Del Roscio Foundation, Courtesy Nicola Del Roscio Archives
サイ・トゥオンブリー『ミラマーレ、海辺』2005年 カラードライプリント、厚紙 43.1x27.9cm 個人蔵 ©Nicola Del Roscio Foundation, Courtesy Nicola Del Roscio Archives
サイ・トゥオンブリー『スペルロンガIV』2010年 カラードライプリント、厚紙 43.1x27.9cm 個人蔵 ©Nicola Del Roscio Foundation, Courtesy Nicola Del Roscio Archives
サイ・トゥオンブリー『スペルロンガIV』2010年 カラードライプリント、厚紙 43.1x27.9cm 個人蔵 ©Nicola Del Roscio Foundation, Courtesy Nicola Del Roscio Archives
サイ・トゥオンブリー『チューリップ』1985年 カラードライプリント、厚紙 43.1x27.9cm 個人蔵 ©Nicola Del Roscio Foundation, Courtesy Nicola Del Roscio Archives
サイ・トゥオンブリー『チューリップ』1985年 カラードライプリント、厚紙 43.1x27.9cm 個人蔵 ©Nicola Del Roscio Foundation, Courtesy Nicola Del Roscio Archives
サイ・トゥオンブリー『キャベツ』1998 年 個人蔵 カラードライプリント、厚紙 個人蔵 ©Nicola Del Roscio Foundation, Courtesy Nicola Del Roscio Archives
サイ・トゥオンブリー『キャベツ』1998 年 個人蔵 カラードライプリント、厚紙 個人蔵 ©Nicola Del Roscio Foundation, Courtesy Nicola Del Roscio Archives
画像を拡大する(6枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PAELLAS“Orange”

1stデジタルシングルから“Orange”のMVが公開。Spikey Johnが監督を務め、研ぎ澄まされたクールな表現で楽曲を彩る。次第に日が落ちていく情景はどこかメランコリックで、いつの間にか私たちは彼らに物語を見出そうとしてしまっていた。過ぎ去った夏に思いを馳せながら、映画のように濃密な4分間をゆったりと味わえるはず。(野々村)

  1. サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る 1

    サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る

  2. Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由 2

    Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由

  3. あいみょん新曲が新垣結衣×松田龍平『獣になれない私たち』主題歌に起用 3

    あいみょん新曲が新垣結衣×松田龍平『獣になれない私たち』主題歌に起用

  4. 岡崎京子原作×門脇麦主演『チワワちゃん』特報公開 主題歌はハバナイ 4

    岡崎京子原作×門脇麦主演『チワワちゃん』特報公開 主題歌はハバナイ

  5. S・キューブリック監督『2001年宇宙の旅』、2週間限定でIMAX劇場上映 5

    S・キューブリック監督『2001年宇宙の旅』、2週間限定でIMAX劇場上映

  6. TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム 6

    TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム

  7. 『魔法少年☆ワイルドバージン』に田中真琴、濱津隆之、斎藤工が出演 7

    『魔法少年☆ワイルドバージン』に田中真琴、濱津隆之、斎藤工が出演

  8. 松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る 8

    松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る

  9. のんが中原淳一の世界を表現するカレンダー、表紙は「完コピを目指した」 9

    のんが中原淳一の世界を表現するカレンダー、表紙は「完コピを目指した」

  10. 「西洋」から見た日本写真 書籍『日本写真史 1945-2017』に写真家25人登場 10

    「西洋」から見た日本写真 書籍『日本写真史 1945-2017』に写真家25人登場