ニュース

手塚治虫文化賞イベントで浦沢直樹×糸井重里対談、西原VSしりあがりも

『手塚治虫文化賞』ロゴ
『手塚治虫文化賞』ロゴ

『第20回手塚治虫文化賞 記念イベント』が5月29日に東京・有楽町朝日ホールで開催される。

1997年に朝日新聞社が創設した『手塚治虫文化賞』。第20回を記念して開催される同イベントでは、浦沢直樹と糸井重里による対談『漫画家という仕事~描線ということば~』、西原理恵子としりあがり寿による『画力対決七番勝負~ふたりとも、10年経って絵は上手くなりましたか?~』が行なわれる。参加申込は朝日新聞社のオフィシャルサイトで5月11日まで受付中。参加者には手塚プロダクション製作のオリジナルピンバッジがプレゼントされる。また当日は『第20回手塚治虫文化賞』の贈呈式も開催予定。

なお『第20回手塚治虫文化賞』マンガ大賞の最終候補作品には、推薦で1位を獲得した高野苺『orange』をはじめ、野田サトル『ゴールデンカムイ』、谷口ジローと久住昌之の『孤独のグルメ』、末次由紀『ちはやふる』、高浜寛『蝶のみちゆき』、一ノ関圭『鼻紙写楽』、あずまきよひこ『よつばと!』の7作品が選出されている。受賞作品は4月27日に朝日新聞朝刊で発表される予定だ。

イベント情報

『第20回手塚治虫文化賞 記念イベント』

2016年5月29日(日)13:30~17:00
会場:東京都 有楽町朝日ホール

『漫画家という仕事~描線ということば~』
出演:
浦沢直樹
糸井重里

『画力対決七番勝負~ふたりとも、10年経って絵は上手くなりましたか?~』
出演:
西原理恵子
しりあがり寿
司会:八巻和弘

料金:1,000円

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. 映画『ミッドサマー』に星野之宣、行定勲、人間食べ食べカエルらがコメント 1

    映画『ミッドサマー』に星野之宣、行定勲、人間食べ食べカエルらがコメント

  2. 『リメンバー・ミー』が金ローで放送。歌が繋ぐ家族と「記憶」 2

    『リメンバー・ミー』が金ローで放送。歌が繋ぐ家族と「記憶」

  3. 綾瀬はるか、妻夫木聡、藤原竜也、深田恭子ら12人が「じゃんけんグリコ」 3

    綾瀬はるか、妻夫木聡、藤原竜也、深田恭子ら12人が「じゃんけんグリコ」

  4. 橋本環奈の瞳をカラコンで再現 ロート製薬エマーブル新企画「環奈Eye」 4

    橋本環奈の瞳をカラコンで再現 ロート製薬エマーブル新企画「環奈Eye」

  5. 剣心・佐藤健と縁・新田真剣佑が睨み合う『るろうに剣心 最終章』特報公開 5

    剣心・佐藤健と縁・新田真剣佑が睨み合う『るろうに剣心 最終章』特報公開

  6. スタジオジブリレコーズがサブスク解禁 サントラ23作含む38作を一挙配信 6

    スタジオジブリレコーズがサブスク解禁 サントラ23作含む38作を一挙配信

  7. 『映像研には手を出すな!』実写ドラマ化、4月放送 映画版は5月15日公開 7

    『映像研には手を出すな!』実写ドラマ化、4月放送 映画版は5月15日公開

  8. シェア社会に疲れた入江陽が別府・鉄輪で感じた秘密基地の豊かさ 8

    シェア社会に疲れた入江陽が別府・鉄輪で感じた秘密基地の豊かさ

  9. 菊地成孔が渋谷PARCOでお買い物。買うことは、生きている実感 9

    菊地成孔が渋谷PARCOでお買い物。買うことは、生きている実感

  10. 折坂悠太とカネコアヤノの再会の記録 「歌」に注ぐ眼差しの違い 10

    折坂悠太とカネコアヤノの再会の記録 「歌」に注ぐ眼差しの違い