ニュース

イモータン・ジョーやフリーザら「悪」の造形に注目する『MdN』特集

特集記事「惚れる悪の造形」が、5月6日発売のデザイン誌『月刊MdN』6月号に掲載されている。

同特集では、映画や漫画に登場する悪役キャラクターのビジュアルに注目。高橋ヨシキが悪役の造形の根源に迫るほか、平松洋が西洋美術などから悪魔の造形の起源などを検証する。

またこれまでに登場した悪役キャラクターのモチーフや斬新だった点、制作状況、後世に与えた影響などを紹介。さらにH・R・ギーガーやディック・スミスら悪の造形に携わったデザイナーやアーティストを取り上げるほか、Black Sabbath、Marilyn Manson、Slipknotといったダークなビジュアルを用いたミュージシャンにも注目する。さらに死後くんによるイラストを掲載。

記事中に登場する悪役キャラクターは、『スター・ウォーズ』シリーズのダース・ベイダー、『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のイモータン・ジョー、『エイリアン』のビッグチャップ、『悪魔のいけにえ』のレザーフェイス、『パシフィック・リム』のレザーバック、『X-MEN』シリーズのミスティーク、『テラフォーマーズ』のテラフォーマー、『ドラゴンボール』のフリーザ、『リング』の山村貞子、『魔法少女まどか☆マギカ』のキュゥべえなど。

書籍情報

『月刊MdN 2016年6月号』

2016年5月6日(金)発売
価格:1,490円(税込)
発行:エムディエヌコーポレーション

amazonで購入する

『月刊MdN 2016年6月号』表紙
『月刊MdN 2016年6月号』表紙
『月刊MdN 2016年6月号』より
『月刊MdN 2016年6月号』より
『月刊MdN 2016年6月号』より
『月刊MdN 2016年6月号』より
『月刊MdN 2016年6月号』より
『月刊MdN 2016年6月号』より
『月刊MdN 2016年6月号』より
『月刊MdN 2016年6月号』より
画像を拡大する(13枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

シャムキャッツ“Four O'clock Flower”

ただシャムキャッツの四人がフラットに存在して、音楽を鳴らしている。過剰な演出を排し、平熱の映像で、淡々とバンドの姿を切り取ったPVにとにかく痺れる。撮影は写真家の伊丹豪。友情や愛情のような「時が経っても色褪せない想い」を歌ったこの曲に、この映像というのはなんともニクい。(山元)