ジェイムス・ブレイク新アルバムが突如リリース、F・オーシャンら参加

ジェイムス・ブレイクのニューアルバム『The Colour In Anything』が、本日5月6日に配信リリースされた。

7月22日から開催される『FUJI ROCK FESTIVAL '16』での来日が予定されているジェイムス・ブレイク。4月にリリースされたBeyonceのアルバム『LEMONADE』にも参加している。

SNSで予告された後、突如リリースされた『The Colour In Anything』は、前作『Overgrown』以来、約3年ぶりのフルアルバム。フランク・オーシャン、ジャスティン・ヴァーノン(Bon Iver)らが参加した全17曲が収録されている。ブレイクのYouTubeチャンネルではジャスティン・ヴァーノンが参加した“I Need a Forest Fire”と、“Radio Silence”“My Willing Heart”の音源が公開中だ。

なおApple Musicでも全曲を配信中。同作のCD盤は5月13日、アナログ盤は8月5日に本国でリリースされる。

リリース情報

James Blake
『The Colour In Anything』

2016年5月6日(金)から配信リリース

1. Radio Silence
2. Points
3. Love Me In Whatever Way
4. Timeless
5. F.O.R.E.V.E.R.
6. Put That Away And Talk To Me
7. I Hope My Life (1-800 Mix)
8. Waves Know Shores
9. Choose Me
10. I Need A Forest Fire (feat. Bon Iver)
11. Noise Above Our Head
12. The Colour In Anything
13. My Willing Heart
14. Two Men Down
15. Modern Soul
16. Always
17. Meet You In Maze

itunesで購入する

  • HOME
  • Music
  • ジェイムス・ブレイク新アルバムが突如リリース、F・オーシャンら参加

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて