大倉孝二とブルー&スカイのジョンソン&ジャクソン、新作公演に佐津川愛美

ジョンソン&ジャクソンによる舞台『夜にて』が、10月20日から東京・渋谷のCBGKシブゲキ!!で上演される。

俳優の大倉孝二(ナイロン100℃)と劇作家・演出家のブルー&スカイによるジョンソン&ジャクソン。2014年に池田成志、村岡希美(ナイロン100℃)、池谷のぶえらをキャストに迎えた第1回公演『窓に映るエレジー』を上演した。

第2回公演となる『夜にて』は、ある町を舞台に「救い難い人間達が起こす、救い難い出来事」を描くコメディーになるという。大倉、ブルー&スカイに加え、ヒロイン役で佐津川愛美が出演するほか、大堀こういち、佐藤真弓(猫のホテル)、菊池明明(ナイロン100℃)、鎌田順也(ナカゴー)がキャストに共演者に名を連ねている。

なお同作は11月3日に岩手・盛岡劇場、11月5日と6日に福島・いわきPITでも上演。東京公演のチケット一般発売は8月を予定している。

イベント情報

ジョンソン&ジャクソン
『夜にて』

作・演出:ジョンソン&ジャクソン
出演:
大倉孝二
佐津川愛美
佐藤真弓
菊池明明
鎌田順也
ブルー&スカイ
大堀こういち

東京公演
2016年10月20日(木)~10月30日(日)
会場:東京都 渋谷 CBGKシブゲキ!!

岩手公演
2016年11月3日(木・祝)
会場:岩手県 盛岡劇場 メインホール

福島公演
2016年11月5日(土)、11月6日(日)
会場:福島県 いわきPIT

  • HOME
  • Stage
  • 大倉孝二とブルー&スカイのジョンソン&ジャクソン、新作公演に佐津川愛美

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて