長谷川京子が年下男・成田凌と不倫、漫画原作『ふれなばおちん』

連続ドラマ『ふれなばおちん』が6月28日からNHK BSプレミアムで放送される。

同作は、ドラマ化もされた『斉藤さん』などの作者・小田ゆうあによる同名漫画をもとにした作品。社宅で暮らす主婦の上条夏が、階下に越してきた夫の部下・佐伯龍と恋に落ちるというあらすじだ。

夫以外の男性に惹かれていく主人公・夏を演じるのは長谷川京子。役者志望の佐伯役を成田凌が演じる。さらに夏の夫・義行役に鶴見辰吾、夏の相談相手で、夫と息子を残して不倫に走る主婦・小牧莉絵役に戸田菜穂、義行の会社の後輩で佐伯に想いを寄せる若林みどり役に古畑星夏がキャスティングされている。脚本は『リッチマン、プアウーマン』『失恋ショコラティエ』『アンダーウェア』などの安達奈緒子が担当。

長谷川京子のコメント

母だって、妻だって、女なのだ。
そんなことをフと思う機会が多くなっていた、そんな時に頂いたお話です。
倫理的にあってはならない、だから故の夏と龍のプラトニックな恋愛がこちょばく、また、胸を締め付けられます。
こんなに積極的に、そして情熱的に向かってきてくれる男性を探すことが難しい近頃。観て頂ける方皆さんに夏になってもらい、この作品の世界観を堪能してもらえるように、頑張ります。

番組情報

『ふれなばおちん』

2016年6月28日(火)から毎週火曜23:15~にNHK BSプレミアムで放送

演出:三木康一郎
脚本:安達奈緒子
原作:小田ゆうあ『ふれなばおちん』(集英社クリエイティブ)
音楽:阿部海太郎
出演:
長谷川京子
成田凌
古畑星夏
鶴見辰吾
戸田菜穂
ほか

  • HOME
  • Movie/Drama
  • 長谷川京子が年下男・成田凌と不倫、漫画原作『ふれなばおちん』

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて