劇場内で現代アート鑑賞、『KAAT突然ミュージアム2016』に10作家

アートイベント『オープンシアター「KAAT突然ミュージアム2016」』が、本日5月11日から神奈川・横浜のKAAT神奈川芸術劇場で開催されている。

劇場内で現代アート作品の鑑賞や様々な催しを楽しむことができる同イベント。彫刻、映像、インスタレーションといった作品の展示や、キュレーターや作家によるツアー、ワークショップ、音楽イベントなどが展開される。

参加作家は青山悟、石井琢郎、今井俊介×山田晋平、今村遼佑、加藤大介、志村信裕、中村裕太、平川祐樹、藤原彩人の10作家。会期中は6月に神奈川・横浜赤レンガ倉庫で上演予定のやなぎみわによる野外演劇『日輪の翼』の公開リハーサルや、同公演の音楽を担当する巻上公一が講師を務める「鳥鳴き」のワークショップ『鳥になるためのワークショップ』なども開催される。イベントのスケジュールや参加方法の詳細はKAAT神奈川芸術劇場のオフィシャルサイトをチェックしよう。

イベント情報

『オープンシアター「KAAT突然ミュージアム2016」』

2016年5月11日(水)~5月29日(日)
会場:神奈川県 横浜 KAAT神奈川芸術劇場

時間:10:00~18:00
参加作家:
青山悟(ワークショップ)
石井琢郎
今井俊介×山田晋平
今村遼佑
加藤大介
志村信裕
中村裕太
平川祐樹
藤原彩人
料金:無料(一部有料イベントあり)

  • HOME
  • Art,Design
  • 劇場内で現代アート鑑賞、『KAAT突然ミュージアム2016』に10作家

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて