藤原彩人

Total 3 Posts

1975年、栃木県出身。東京藝術大学大学院美術研究科彫刻専攻修了。2007年から翌年にかけて、文化庁新進芸術家海外研修制度によりロンドンに滞在。主な展覧会に『未来を担う美術家達「DOMANI-明日」展2009』(国立新美術館、2009年)、『心ここにあらず』(3331gallery、2011年)、『みる、ふれる、きくアートー感覚で楽しむ美術ー』(栃木県立美術館、2014年)、『shizubi project 4 ヒトのカタチ、彫刻 津田亜紀子 藤原彩人 青木千絵』(静岡市美術館、2014年)、『Kart Lecture Room Project 藤原彩人-像ヲ作ル術-』(Gallery Kart、2014年)などがある。

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて