ニュース

監督自身が肉体改造で主演&流血、映画『クズとブスとゲス』7月公開

奥田庸介監督の映画『クズとブスとゲス』が7月30日から東京・渋谷のユーロスペースほか全国で順次公開される。

2011年の『東京プレイボーイクラブ』で24歳の時に商業映画デビューを果たした奥田庸介監督。『クズとブスとゲス』では、女性を拉致監禁して撮影した裸の写真を使い、ゆすりで生計を立てるスキンヘッドの男、薬の運び屋から足を洗ったが、ストレートな性格が災いして過ちを繰り返すリーゼントの男、流されるまま生きてきた女性の3人を軸に、社会適応力のない彼らによる血と暴力の物語が描かれる。

奥田は主人公のスキンヘッドの男を自ら演じ、体重を15キロ減量したほか、眉毛を剃り落とし、鼻にピアスをつけるなどの肉体改造を行なった。また劇中で流れている血は本物で、奥田は本番中にビール瓶で自身の頭を叩き、12針縫う怪我を負ったという。なお奥田は同作で昨年の『第16回東京フィルメックス』スペシャルメンションを受賞している。

※記事掲載時から一部表現を変更しました。

奥田庸介監督のコメント

この映画を例えるならば、15の夜に行き先も分からぬまま暗い夜の帳の中を盗んだバイクで走り出す代わりに、28の夏に生き方も分からぬまま辛く無意味な人生の途中で怒った奥田が暴れだす、といった感じだと言ったら分かりやすいでしょうか。最早映画とは呼べないぐらい個人的なシロモノなのですが、薄汚く自己正当化しますと、今のこの日本文化の有り様だからこそこんな映画があって良いと思います。

作品情報

『クズとブスとゲス』

2016年7月30日(土)からユーロスペースほか全国順次公開

監督・脚本:奥田庸介
出演:
奥田庸介
板橋駿谷
岩田恵理
大西能彰
カトウシンスケ
芦川誠
配給:アムモ98

『クズとブスとゲス』ポスタービジュアル ©2015 映画蛮族
『クズとブスとゲス』ポスタービジュアル ©2015 映画蛮族
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Nulbarich“Sweet and Sour”

テレビ東京のドラマ『デザイナー 渋井直人の休日』のエンディングテーマ“Sweet and Sour”。2月6日リリース予定の3rdフルアルバム『Blank Envelope』のリード楽曲でもある今作は「偶然の景色」がテーマ。日常の中に偶然生まれたハッとする瞬間を鮮やかに切り取っている。グラフィカルな映像に垣間見える、あたたかな日常を楽しもう。(野々村)

  1. こんまりのNetflix番組がアメリカで話題。こんまりメソッド巡る議論も 1

    こんまりのNetflix番組がアメリカで話題。こんまりメソッド巡る議論も

  2. 野村周平&桜井日奈子がプールでずぶ濡れ 『僕の初恋をキミに捧ぐ』新写真 2

    野村周平&桜井日奈子がプールでずぶ濡れ 『僕の初恋をキミに捧ぐ』新写真

  3. 『サマソニ』ヘッドライナー3組目はThe Chainsmokers、料金は値下げ 3

    『サマソニ』ヘッドライナー3組目はThe Chainsmokers、料金は値下げ

  4. 高杉真宙×竹内愛紗 御曹司と女子高生のラブコメ漫画『高嶺と花』ドラマ化 4

    高杉真宙×竹内愛紗 御曹司と女子高生のラブコメ漫画『高嶺と花』ドラマ化

  5. 『カメラを止めるな!』が『金曜ロードSHOW!』でテレビ初放送 5

    『カメラを止めるな!』が『金曜ロードSHOW!』でテレビ初放送

  6. 宇多田ヒカルのシングル『Face My Fears』本日発売&『初恋』サブスク解禁 6

    宇多田ヒカルのシングル『Face My Fears』本日発売&『初恋』サブスク解禁

  7. King Gnuが泥臭さと共に語る、若者とロックバンドが作る「夢」 7

    King Gnuが泥臭さと共に語る、若者とロックバンドが作る「夢」

  8. ザギトワ&メドベージェワが魔法少女に、『マギレコ』新テレビCM 8

    ザギトワ&メドベージェワが魔法少女に、『マギレコ』新テレビCM

  9. 『ヒグチユウコ展 CIRCUS』 約20年の画業辿る500点超展示 9

    『ヒグチユウコ展 CIRCUS』 約20年の画業辿る500点超展示

  10. 中村佳穂という「歌」の探求者。魂の震えに従う音楽家の半生 10

    中村佳穂という「歌」の探求者。魂の震えに従う音楽家の半生