ニュース

生瀬勝久主演の任侠美食ドラマ『侠飯』に柄本時生、内田理央ら

7月15日からテレビ東京ほかで放送される連続ドラマ『侠飯~おとこめし~』の追加キャストが発表された。

『東京難民』などの著書を持つ福澤徹三の同名小説を映像化した同作。ヤクザの組長・柳刃竜一が抗争をきっかけに大学生・若水良太の家に住みつき、冷蔵庫にある残り物を使って絶品の料理を振る舞う様を描く。これまでに料理好きの柳刃役を生瀬勝久が演じることが明らかになっていた。

追加キャストとして発表されたのは、柳刃を家にかくまうことになる良太役の柄本時生、良太の大学の友人役を演じる内田理央、高畑裕太、戸塚純貴、良太とたびたび街で出会う警官役の木下隆行、木本武宏(共にTKO)、柳刃組の若頭・火野丈治役の三浦誠己。

柄本時生のコメント

主演の生瀬さんとの共演をとても楽しみにしています。とても面白くなりそうです。一生懸命頑張りますので宜しくお願いいたします。

内田理央のコメント

今回、ヒロイン役での出演が決まった時は素直に嬉しかったです!
原作の本も読ませて頂いたのですが、良太がヤクザと共同生活するドキドキ感からの美味しそうなお料理の描写に、より一層お腹が減りました!このお料理が食べられるのかな?って、今から楽しみです(笑)
とにかく登場人物はみんなキャラが濃くて、凄く個性豊かです。私が演じさせて頂く“春菜”は「腐女子」の女子大生なのですが、わたし自身、昔から漫画やアニメが大好きで学生時代も男子の友達が多かったので、共感できる所が沢山あると思いました。
今回の男だらけのドラマの中では、唯一の女子。これは紅一点だと思うので、華を添えられるように頑張りたいと思います。普段のグラビアではチャームポイントのお尻を売りにしているのですが、今回は封印してお芝居で勝負します!!
夜中にお腹が空くこと間違いなし!任侠×グルメなストーリーはここでしか観られないと思いますので、お楽しみください!

高畑裕太のコメント

素晴らしい原作、脚本、そして監督、スタッフ、演者一同に恵まれ、栄誉ある「ドラマ24」に参加出来る事に本当に感謝です。生瀬勝久さんという大きな存在、信頼出来る監督の下、いい作品を創り上げるという一心で、全力投球したいと思います。
オタクという、少しエッジの効いた役を演じさせて頂くにあたり、作品の良いスパイス。そう、役者の世界では山椒を食べ物に沢山かけて食べると芝居が上手くなるという伝説があります。まさにそんな山椒の様な存在でいたいです。

戸塚純貴のコメント

生瀬さん、榊監督をはじめ、念願の方々との作品作りに胸が高鳴っております。この『侠飯~おとこめし~』での洋介は僕にとって新鮮な役柄になります。個性の強い皆さんとどんな化学反応が起こるのか楽しみにしていただきたいです。今までにはない熱いドラマになる事間違いない「侠飯」を、どうぞ召し上がれ。

木下隆行(TKO)のコメント

コンビで連ドラに出演するの初めてだから照れるなぁ。
コントにならないように気をつけないと。(笑)

木本武宏(TKO)のコメント

今回演じさせて頂くキャラが「箸休め的な役割」と言われていますが、本人としてはドラマ撮影の緊張で、箸休め的な気持ちではできません!

三浦誠己のコメント

全てが!絶妙なマッチング間違い無し!
「待ってました!」と思わず叫んじゃうようなドラマです!原作を読み、脚本を読み、興奮さめやらぬ、アドレナリン炸裂の日々を送っております(笑)。演じる前からヨダレ出てしまっています。榊監督、山口監督に身を委ねながら侠気溢れるスタッフと共に一丸となり頑張りたい所存ではありますけど、そんな事より早よ食べたい!デス。多分、この撮影で、僕、太ると思います(笑)

番組情報

ドラマ24『侠飯~おとこめし~』

2016年7月15日(金)から毎週金曜25:12~テレビ東京、テレビ北海道、テレビ愛知、テレビせとうち、TVQ九州放送、毎週月曜25:12~テレビ大阪で放送

監督:榊英雄、山口雄也
脚本:根本ノンジ、清水匡
原作:福澤徹三『侠飯~おとこめし~』(文春文庫刊)
音楽:榊いずみ
出演:
生瀬勝久
柄本時生
内田理央
高畑裕太
戸塚純貴
木下隆行(TKO)
木本武宏(TKO)
三浦誠己

若水良太役の柄本時生 ©「侠飯~おとこめし~」製作委員会
若水良太役の柄本時生 ©「侠飯~おとこめし~」製作委員会
米倉信也役の高畑裕太 ©「侠飯~おとこめし~」製作委員会
米倉信也役の高畑裕太 ©「侠飯~おとこめし~」製作委員会
塩之谷洋介役の戸塚純貴 ©「侠飯~おとこめし~」製作委員会
塩之谷洋介役の戸塚純貴 ©「侠飯~おとこめし~」製作委員会
画像を拡大する(7枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Dos Monos“Clean Ya Nerves (Cleopatra)”

トラックが持つドロドロとした不穏さを映像で表現したのは、『南瓜とマヨネーズ』などで知られる映画監督の冨永昌敬。ストリートを舞台にしたノワール劇のよう。ゲストで出演している姫乃たまのラストに示す怪しい動作が、見る人間の脳内にこびりつく。(久野)

  1. 入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ 1

    入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ

  2. ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面 2

    ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面

  3. Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍 3

    Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍

  4. ゲスの極み乙女。の休日課長こと和田理生が「テラスハウス」に入居 4

    ゲスの極み乙女。の休日課長こと和田理生が「テラスハウス」に入居

  5. 光宗薫が個展『ガズラー』を銀座で開催 ボールペンの細密画&滞在制作も 5

    光宗薫が個展『ガズラー』を銀座で開催 ボールペンの細密画&滞在制作も

  6. 鈴木康広の作品『ファスナーの船』が隅田川を運航 期間限定で 6

    鈴木康広の作品『ファスナーの船』が隅田川を運航 期間限定で

  7. 『神酒クリニックで乾杯を』に松本まりか、栁俊太郎ら&主題歌はアジカン 7

    『神酒クリニックで乾杯を』に松本まりか、栁俊太郎ら&主題歌はアジカン

  8. 「RADWIMPSからのお手紙」が100通限定配布 渋谷駅地下コンコースに登場 8

    「RADWIMPSからのお手紙」が100通限定配布 渋谷駅地下コンコースに登場

  9. 立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く 9

    立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く

  10. アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと 10

    アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと