ニュース

『夏のホラー秘宝まつり』に大畑創監督の新作含む国内外23本が集合

『第3回 夏のホラー秘宝まつり 2016』が、8月20日から東京・キネカ大森で開催される。

キングレコードによるホラー映画レーベル「ホラー秘宝」が贈る『夏のホラー秘宝まつり』。3度目の開催となる今回の上映作品は、新作5本を含む23作品となる。

新作の日本映画は『へんげ』の大畑創監督による新作『EVIL IDOL SONG』、荻野可鈴(夢みるアドレセンス)らが出演する千葉誠治監督作『「超」怖い話』、国内外で活動するモデルで俳優の尚玄がプロデュースと主演を務めた『The Room』の3本。海外からは、性的に興奮したウサギ人間が男女を襲うフィンランドのホラーコメディー『バニー・ザ・キラー』、ある荒野の街道で起こる様々な怪異の連鎖を描くオムニバスホラー『サウスバウンド』がラインナップしている。

またフランク・ヘネンロッター監督の特集では未公開作も含む『バスケットケース』シリーズを上映するほか、ハーシェル・ゴードン・ルイス監督の代表作5本を上映する特集企画も組まれる。

なお会期中にはスタンプラリーや投票企画、観客参加型の「パリピ上映」なども行なわれる。詳細は『夏のホラー秘宝まつり』のオフィシャルサイトで確認しよう。

イベント情報

『第3回 夏のホラー秘宝まつり 2016』

2016年8月20日(土)~9月9日(金)
会場:東京都 キネカ大森

上映作品:
『EVIL IDOL SONG』(監督:大畑創)
『「超」怖い話』(監督:千葉誠治)
『The Room』(監督:デビッド・シン)
『バニー・ザ・キラー』(監督:ヨーナス・マッコネン)
『サウスバウンド』(監督:ロクサーヌ・ベンジャミン、デヴィッド・ブルックナー、パトリック・ホーバス、レイディオ・サイレンス)
『バスケットケース』(監督:フランク・ヘネンロッター)
『バスケットケース2』(監督:フランク・ヘネンロッター)
『バスケットケース3』(監督:フランク・ヘネンロッター)
『血の祝祭日』(監督:ハーシェル・ゴードン・ルイス)
『2000人の狂人』(監督:ハーシェル・ゴードン・ルイス)
『カラー・ミー・ブラッド・レッド』(監督:ハーシェル・ゴードン・ルイス)
『血の魔術師』(監督:ハーシェル・ゴードン・ルイス)
『ゴア・ゴア・ガールズ』(監督:ハーシェル・ゴードン・ルイス)
『ヘル・レイザー』(監督:クライヴ・バーカー)
『ヘルレイザー2』(監督:トニー・ランデル)
『ヘルレイザー3』(監督:アンソニー・ヒコックス)
『ABC・オブ・デス2』(監督:大畑創ほか)
『へんげ』(監督:大畑創)
『ゾンビデオ』(監督:村上賢司)
『口裂け女in L.A.』(監督:比呂啓、廣瀬陽、小川和也、曽根剛)
『いま、殺りにゆきます』(監督:千葉誠治)
『ブラインド』(監督:アン・サンフン)
『ラブド・ワンズ』(監督:ショーン・バーン)
配給:ブラウニー
料金:新作1,500円、旧作1,100円

『第3回 夏のホラー秘宝まつり 2016』チラシビジュアル
『第3回 夏のホラー秘宝まつり 2016』チラシビジュアル
『第3回 夏のホラー秘宝まつり 2016』チラシビジュアル
『第3回 夏のホラー秘宝まつり 2016』チラシビジュアル
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

yahyel“TAO”

音楽と映像、そしてその相互作用によって完成するyahyelの芸術表現が完全に別次元に突入したことを証明するミュージックビデオ。クライムムービーとそのサントラのような緊迫感に終始ゾクゾクする。一体いつ寝てるんですかと聞きたくなるが、監督はもちろん山田健人。「崇高」という言葉を使いたくなるほどの表現としての気高さに痺れる。(山元)

  1. 安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像 1

    安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像

  2. 大野智がNHK『LIFE!』でダンス披露 『嵐にしやがれ』とのコラボ企画 2

    大野智がNHK『LIFE!』でダンス披露 『嵐にしやがれ』とのコラボ企画

  3. 三島由紀夫作の舞台『熱帯樹』に林遣都、岡本玲ら 演出は小川絵梨子 3

    三島由紀夫作の舞台『熱帯樹』に林遣都、岡本玲ら 演出は小川絵梨子

  4. TOSHI-LOWとフェス。アーティスト兼主催者目線で、現状を語る 4

    TOSHI-LOWとフェス。アーティスト兼主催者目線で、現状を語る

  5. 『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年 5

    『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年

  6. 渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送 6

    渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送

  7. 安室奈美恵の1994年からの歴代CM45本を一挙公開 AbemaTVの生放送特番 7

    安室奈美恵の1994年からの歴代CM45本を一挙公開 AbemaTVの生放送特番

  8. 平手友梨奈の「予測不可能」な生き様。初主演映画『響 -HIBIKI-』が公開 8

    平手友梨奈の「予測不可能」な生き様。初主演映画『響 -HIBIKI-』が公開

  9. 崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々 9

    崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々

  10. Amazon.co.jpが音楽イベントのストリーミング配信を開始。その狙いを訊く 10

    Amazon.co.jpが音楽イベントのストリーミング配信を開始。その狙いを訊く