『マッドマックス』『パシリム』の絶叫2本立て上映、鳴り物&声出し可

映画『パシフィック・リム』『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の2本立て上映が、東京・池袋の新文芸坐で行なわれる。

未知の巨大生命体と人類が開発した人型の巨体兵器「イェーガー」の戦いを描いたギレルモ・デル・トロ監督作『パシフィック・リム』と、石油や水も尽きかけた世界を舞台に主人公マックスやフュリオサらの戦いを描いたジョージ・ミラー監督作『マッドマックス 怒りのデス・ロード』。

今回の上映では、7月28日からの通常上映に加えて7月31日に「絶叫2本立て上映」を実施。「絶叫2本立て上映」では、上映中に絶叫を含む声出しや、打楽器、鳴り物の持ち込みと発音、上映中のスタンディング、コスプレでの鑑賞などが許可される。上映中の注意事項や禁止事項については会場のオフィシャルサイトをチェックしよう。チケットの販売は7月2日からスタート。

イベント情報

『パシフィック・リム / マッドマックス 怒りのデス・ロード』2本立て上映

2016年7月28日(木)~7月31日(日)
会場:東京都 池袋 新文芸坐

上映作品:
『パシフィック・リム』(監督:ギレルモ・デル・トロ)
『マッドマックス 怒りのデス・ロード』(監督:ジョージ・ミラー)

『パシフィック・リム / マッドマックス 怒りのデス・ロード 絶叫2本立て上映』
2016年7月31日(日)17:30~(16:50開場)
会場:東京都 池袋 新文芸坐
上映作品:
『パシフィック・リム』(監督:ギレルモ・デル・トロ)
『マッドマックス 怒りのデス・ロード』(監督:ジョージ・ミラー)
料金:1,800円

  • HOME
  • Movie,Drama
  • 『マッドマックス』『パシリム』の絶叫2本立て上映、鳴り物&声出し可

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて