ニュース

実在の名編集者と早逝した作家、C・ファース×J・ロウ共演のNY文学映画

『ベストセラー 編集者パーキンズに捧ぐ』 ©Genius Film Productions Limited 2015
『ベストセラー 編集者パーキンズに捧ぐ』 ©Genius Film Productions Limited 2015

映画『ベストセラー 編集者パーキンズに捧ぐ』が、10月中旬に東京・有楽町のTOHOシネマズ シャンテほか全国で公開される。

アーネスト・ヘミングウェイ『老人と海』、F・スコット・フィッツジェラルド『グレート・ギャツビー』などを手掛けた実在の編集者マックスウェル・パーキンズと、37歳で逝去した小説家トーマス・ウルフをモチーフにした同作。1920年代のニューヨークを舞台に、無名だったウルフの才能を見抜き、家族を犠牲にしながら彼の執筆を支えたパーキンズと、執筆に没頭したウルフの友情を描く。

寡黙な編集者パーキンズ役を演じるのはコリン・ファース。自由奔放な天才作家のウルフ役をジュード・ロウが演じる。またウルフを支えながら、パーキンズとの関係に嫉妬心を抱く愛人アリーン役にニコール・キッドマン、F・スコット・フィッツジェラルド役にガイ・ピアースがキャスティングされている。

メガホンを取るのは、同作が初監督作となる演出家のマイケル・グランデージ。脚本を『007 スペクター』『007 スカイフォール』のジョン・ローガンが手掛けている。また日本語字幕協力に柴田元幸が名を連ねている。

作品情報

『ベストセラー 編集者パーキンズに捧ぐ』

2016年10月からTOHOシネマズ シャンテほか全国で公開

監督:マイケル・グランデージ
脚本:ジョン・ローガン
原作:A・スコット・バーグ『名編集者パーキンズ』(草思社)
出演:
コリン・ファース
ジュード・ロウ
ニコール・キッドマン
ガイ・ピアース
ローラ・リニー
ドミニク・ウェスト
ほか
配給:ロングライド

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『角舘健悟 × 青葉市子 Live at Waseda Scotthall』

2020年、全4回にわたって行われてきた対談連載企画『角舘健悟の未知との遭遇』。青葉市子と遭遇し、教会に迷い込んだ2人の秘密のセッションの様子が公開された。本連載の趣旨でもあり、2人を繋いだYogee New Wavesの”Summer of Love”と、青葉市子の”みなしごの雨”を披露。クリスマスの夜にどうぞ。(川浦)

  1. 映画『パラサイト』が地上波初放送。鮮烈な印象残すキャスト陣 1

    映画『パラサイト』が地上波初放送。鮮烈な印象残すキャスト陣

  2. SixTONESの個性と冒険心、そして泥臭さ 初フルアルバム『1ST』 2

    SixTONESの個性と冒険心、そして泥臭さ 初フルアルバム『1ST』

  3. 山田智和が語る、変貌する世界への視線 映像作家が見た2020年 3

    山田智和が語る、変貌する世界への視線 映像作家が見た2020年

  4. Snow Man向井康二と阿部亮平が光と雪のCGの世界でアクションを披露 4

    Snow Man向井康二と阿部亮平が光と雪のCGの世界でアクションを披露

  5. スピッツの新曲“紫の夜を越えて”が『NEWS23』エンディング曲に 本日初OA 5

    スピッツの新曲“紫の夜を越えて”が『NEWS23』エンディング曲に 本日初OA

  6. 尾田栄一郎『ONE PIECE』1000話記念 キャラクター世界人気投票開催 6

    尾田栄一郎『ONE PIECE』1000話記念 キャラクター世界人気投票開催

  7. 宝島社企業広告、今年のテーマは「怒り」「暴力」「コロナ感染対策」 7

    宝島社企業広告、今年のテーマは「怒り」「暴力」「コロナ感染対策」

  8. 米津玄師『news zero』テーマ曲のタイトルは“ゆめうつつ”、今夜初OA 8

    米津玄師『news zero』テーマ曲のタイトルは“ゆめうつつ”、今夜初OA

  9. 藤井 風“旅路”が高畑充希主演ドラマ『にじいろカルテ』主題歌に 9

    藤井 風“旅路”が高畑充希主演ドラマ『にじいろカルテ』主題歌に

  10. 石橋菜津美×中村蒼 こだま原作ドラマ『夫のちんぽが入らない』地上波放送 10

    石橋菜津美×中村蒼 こだま原作ドラマ『夫のちんぽが入らない』地上波放送