ニュース

森川葵が天才絵師役、池坊専好描く映画『花戦さ』で野村萬斎らと共演

2017年に公開される映画『花戦さ』に森川葵が出演することがわかった。

鬼塚忠の小説『花いくさ』をもとにした同作は、16世紀後半を舞台に花僧・池坊専好と千利休の友情や、豊臣秀吉との対立などを描く作品。専好役を野村萬斎が演じるほか、秀吉役に市川猿之助、千利休役に佐藤浩市、信長役に中井貴一、前田利家役に佐々木蔵之介、専好とは幼なじみの町衆・吉右衛門役に高橋克実がキャスティングされている。メガホンを取るのは『月とキャベツ』『起終点駅 ターミナル』の篠原哲雄。

森川が演じるのは、原作には登場しない映画オリジナルキャラクターの天才絵師・れん役。れんはある出来事から人に対して心を閉ざしていたが、専好に助けられたことをきっかけに変化していく、という役どころだ。劇中でれんが描く絵は、画家の小松美羽が担当する。森川の起用は、脚本を手掛ける森下佳子の推薦によって決定したという。

今回の発表とあわせて、野村と森川の劇中写真が公開。花僧を演じるにあたって坊主頭にした野村の姿も確認できる。

森川葵のコメント

京都に来て、すごく集中して撮影に臨めたと思います。これまでおしゃべりな役が多かったのですが、今回は表情のお芝居で勝負するのがすごく楽しみでした。なるべくちょっとした表情や目の演技で表現するようにしました。大先輩方に囲まれて、とても不安ではありましたが、実際現場にきたら楽しく毎日撮影することができました。萬斎さんの演技を見て、時代劇でも、もっと自由に色んなことにチャレンジしてみていいんだ、堅苦しくなり過ぎなくていいんだ、ということを学びました。

野村萬斎のコメント

(髪型に関して)去年の初めから短い状態が続いていましたが、今はまるで高校球児の様ですね。専好さんは花に魅入られた天才的な人で、とらえどころのない天真爛漫さは上手く表現できたと思います。生け花は初めてでしたが、花と対峙するのは楽しい時間でした。花と狂言は限られたものの中で表現するという点は似ていると思います。森川さんとは初共演です。普段は、ハキハキしてますが、カメラの前では何とも言えない不思議な色気や一種のカリスマ性を感じました。役柄としても、花と絵、それぞれのアーティストとして触発・尊重しあえる同志的な関係を演じられたと思います。

作品情報

『花戦さ』

2017年に全国公開

監督:篠原哲雄
脚本:森下佳子
原作:鬼塚忠『花いくさ』(KADOKAWA)
音楽:久石譲
出演:
野村萬斎
市川猿之助
中井貴一
佐々木蔵之介
佐藤浩市

れん役の森川葵
れん役の森川葵
左から池坊専好役の野村萬斎、れん役の森川葵
左から池坊専好役の野村萬斎、れん役の森川葵
池坊専好役の野村萬斎
池坊専好役の野村萬斎
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

yahyel“TAO”

音楽と映像、そしてその相互作用によって完成するyahyelの芸術表現が完全に別次元に突入したことを証明するミュージックビデオ。クライムムービーとそのサントラのような緊迫感に終始ゾクゾクする。一体いつ寝てるんですかと聞きたくなるが、監督はもちろん山田健人。「崇高」という言葉を使いたくなるほどの表現としての気高さに痺れる。(山元)

  1. 香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開 1

    香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開

  2. 森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』 2

    森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』

  3. 安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像 3

    安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像

  4. 乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人 4

    乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人

  5. 「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音 5

    「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音

  6. 渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送 6

    渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送

  7. 崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々 7

    崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々

  8. 高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』 8

    高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』

  9. Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった? 9

    Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった?

  10. 『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年 10

    『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年