KERA新作タイトルは『陥没』、追加キャストに瀬戸康史、松岡茉優ら

2017年2月に東京・渋谷のBunkamuraシアターコクーンで上演されるケラリーノ・サンドロヴィッチ作・演出による新作のタイトルが『陥没』になることが判明。あわせて追加キャストが発表された。

主演を井上芳雄、ヒロイン役を小池栄子が務めることが発表されていた同作。今回の発表ではタイトルに加えて、同作が「昭和」をモチーフにした2009年上演の『東京月光魔曲』、2010年上演の『黴菌』に続く「昭和三部作」の完結編になることがわかった。第1回東京オリンピックを控えた1963年頃の東京が舞台の群像劇になるという。

追加キャストとして発表されたのは、瀬戸康史、松岡茉優、山西惇、犬山イヌコ、山内圭哉、近藤公園、趣里、緒川たまき、山崎一、高橋惠子、生瀬勝久。

東京公演のチケットは11月26日10:00から販売。なお同作は、3月に大阪・森ノ宮ピロティホールでも上演される予定だ。

イベント情報

シアターコクーン・オンレパートリー+キューブ2017
昭和三部作・完結編
『陥没』

作・演出:ケラリーノ・サンドロヴィッチ
出演:
井上芳雄
小池栄子
瀬戸康史
松岡茉優
山西惇
犬山イヌコ
山内圭哉
近藤公園
趣里
緒川たまき
山崎一
高橋惠子
生瀬勝久

東京公演
2017年2月
会場:東京都 渋谷 Bunkamuraシアターコクーン

大阪公演
2017年3月
会場:大阪府 森ノ宮ピロティホール

  • HOME
  • Stage
  • KERA新作タイトルは『陥没』、追加キャストに瀬戸康史、松岡茉優ら

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて