3DCG映画『GANTZ:O』主題歌はドレスコーズ、奥浩哉監修の新特報も

3DCGアニメーション映画『GANTZ:O』の主題歌が発表された。

主題歌に起用されたのは、ドレスコーズによる書き下ろしの新曲“人間ビデオ”。志磨遼平(ドレスコーズ)は同曲について「ゼロ年代を代表する名作『GANTZ』へのぼくなりのトリビュートであり、原作で描かれた人類のいじましさ、業のようなものをテーマとしています」とコメントしている。

同曲はシングル『人間ビデオ』として10月12日にリリース。ライブ映像を収めたDVD付きの「R.I.P.デラックス盤」、『GANTZ:O』に関連した新曲を収めた「GANTZ:O盤」、新録曲を収めた通常盤の3形態が用意される。

今回の発表とあわせて原作者の奥浩哉が監修した『GANTZ:O』の新たな特報「サバイバル編」が公開。映像には“人間ビデオ”のイントロが使用されている。

10月14日から公開される『GANTZ:O』は、奥浩哉による『GANTZ』の「大阪編」をもとにした作品。原作の主人公・玄野計が死亡した世界を舞台に、加藤勝をリーダーに据え、東京と大阪のチームが命をかけて「妖怪軍団」に闘いを挑む様を描く。

奥浩哉のコメント

凄く疾走感があってアクション主体のGANTZ:Oに似合ってます!
気に入って何度も聞いてます!

志磨遼平(ドレスコーズ)のコメント

すでに初号試写も観せていただきましたが、おそらくこの映画は「フル3DCGアニメーションの金字塔」として今後語られるであろう作品です。そして主題歌となる“人間ビデオ”は、ゼロ年代を代表する名作『GANTZ』へのぼくなりのトリビュートであり、原作で描かれた人類のいじましさ、業のようなものをテーマとしています。どうぞおたのしみに。

作品情報

『GANTZ:O』

2016年10月14日(金)から全国公開

総監督:さとうけいいち
監督:川村泰
脚本:黒岩勉
原作:奥浩哉
主題歌:ドレスコーズ“人間ビデオ”
声の出演:
小野大輔
M・A・O
郭智博
早見沙織
池田秀一
津嘉山正種
小野坂昌也
津田健次郎
小川輝晃
吉田尚記
梶裕貴
配給:東宝映像事業部

リリース情報

ドレスコーズ
『人間ビデオ』R.I.P.デラックス盤(CD+DVD)

2016年10月12日(水)発売
価格:5,184円(税込)
KICM-91708

[CD]
1. 人間ビデオ
2. 新録曲A
3. 人間ビデオ(off vocal ver.)
4. 新録曲A(off vocal ver.)
[DVD]
・R.I.P. TOUR FINAL 横浜 Bay Hall公演

リリース情報

ドレスコーズ
『人間ビデオ』GANTZ:O盤(CD+DVD)

2016年10月12日(水)発売
価格:2,376円(税込)
KIZM-451/2

[CD]
1. 人間ビデオ
2. 新録曲B
3. 人間ビデオ(off vocal ver.)
4. 新録曲B(off vocal ver.)
[DVD]
・“人間ビデオ”PV
ほか

リリース情報

ドレスコーズ
『人間ビデオ』通常盤(CD)

2016年10月12日(水)発売
価格:1,080円(税込)
KICM-1731

1. 人間ビデオ
2. 新録曲A
3. 人間ビデオ(off vocal ver.)
4. 新録曲A(off vocal ver.)

  • HOME
  • Movie,Drama
  • 3DCG映画『GANTZ:O』主題歌はドレスコーズ、奥浩哉監修の新特報も

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて