世界の「新しい暮らし」紹介、M・ロラン監督の記録映画『TOMORROW』

ドキュメンタリー映画『TOMORROW パーマネントライフを探して』が、12月から東京・渋谷のシアター・イメージフォーラムほか全国で順次公開される。

女優として『イングロリアス・バスターズ』『人生はビギナーズ』などに出演する一方、映像作家としても活動するメラニー・ロランが監督を務めた同作。2012年に21人の科学者たちが雑誌『ネイチャー』に発表した、現在のライフスタイルを続けると人類は滅亡する、という内容の論文を読んだロランが、ジャーナリストのシリル・ディオンと共に未来のためのライフスタイルを求めて世界を旅する様を映す。

作中では「農業」「エネルギー」「経済」「民主主義」「教育」の5つの分野で「新しい暮らし」を始めている人々を紹介。持続可能な農業システムを取り入れて永続可能な環境を作り上げるデザイン体系「パーマカルチャー」、石油依存や気候変動などの危機からの回復を目指す草の根運動「トランジション・タウン」、ごみの発生を減らす運動「ゼロ・ウェイスト」といった取り組みを通して、人類が滅亡せずに暮らせる方法を提案する作品になっている。

作品情報

『TOMORROW パーマネントライフを探して』

2016年12月からシアター・イメージフォーラムほか全国順次公開

監督:シリル・ディオン、メラニー・ロラン
出演:
シリル・ディオン
メラニー・ロラン
ロブ・ホプキンス
ヴァンダナ・シヴァ
ヤン・ゲール
ほか
配給:セテラ・インターナショナル

  • HOME
  • Movie,Drama
  • 世界の「新しい暮らし」紹介、M・ロラン監督の記録映画『TOMORROW』

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて