劇団鹿殺しの15周年公演第3弾、初期の「妄想系SFカルト劇」を再演

劇団鹿殺しの公演『image-KILL THE KING-』が11月23日から東京・下北沢の駅前劇場、12月8日から大阪・ABCホールで上演される。

今年活動15周年を迎え、記念公演として『キルミーアゲイン』『名なしの侍』を上演してきた劇団鹿殺し。『image-KILL THE KING-』は2003年に初演された作品で、地球人の滅亡と更生を目的とした宇宙人や、反旗を翻した人造人間などが登場する「妄想系SFカルト劇」だ。

脚本は丸尾丸一郎、演出は菜月チョビが担当。客演には鴻上尚史主宰の「虚構の劇団」に所属する小沢道成を迎える。特典付きチケットの先行販売は9月17日12:00から受付開始。チケットの一般発売は10月9日10:00からスタートする。

イベント情報

『劇団鹿殺し 15周年記念第三弾 伝説リバイバル「image-KILL THE KING-」』

作:丸尾丸一郎
演出:菜月チョビ
音楽:オレノグラフィティ
出演:
菜月チョビ(劇団鹿殺し)
丸尾丸一郎(劇団鹿殺し)
オレノグラフィティ(劇団鹿殺し)
橘輝(劇団鹿殺し)
鷺沼恵美子(劇団鹿殺し)
浅野康之(劇団鹿殺し)
近藤茶(劇団鹿殺し)
峰ゆとり(劇団鹿殺し)
有田杏子(劇団鹿殺し)
椙山さと美(劇団鹿殺し)
メガマスミ(劇団鹿殺し)
木村さそり(劇団鹿殺し)
小沢道成(虚構の劇団)

東京公演
2016年11月23日(水・祝)~12月4日(日)全14公演
会場:東京都 下北沢 駅前劇場

大阪公演
2016年12月8日(木)~12月11日(日)全6公演
会場:大阪府 ABCホール

料金:各公演 前売 一般4,500円 ヤング券3,500円
※ヤング券は22歳以下対象

  • HOME
  • Stage
  • 劇団鹿殺しの15周年公演第3弾、初期の「妄想系SFカルト劇」を再演

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて