酸欠少女さユり新シングルにRAD野田洋次郎が楽曲提供&プロデュース

さユりのニューシングルが12月7日にリリースされる。

人と違う感性や価値観に優越感とコンプレックスを抱く「酸欠世代」の象徴である「酸欠少女」を掲げる20歳のシンガーソングライター・さユり。昨年にアニメ『乱歩奇譚 Game of Laplace』のエンディング曲を収めたシングル『ミカヅキ』でメジャーデビューした。

6月に配信限定でリリースされたEP『るーららるーらーるららるーらー』に続く新作となるニューシングルには、野田洋次郎(RADWIMPS)が楽曲提供およびプロデュースした新曲を収録。“ミカヅキ”を聴いた野田がさユりの歌声に惚れ込んだことから今回のコラボレーションが実現したという。シングルの詳細は後日発表される。

リリース情報

さユり
『タイトル未定』

2016年12月7日(水)発売

  • HOME
  • Music
  • 酸欠少女さユり新シングルにRAD野田洋次郎が楽曲提供&プロデュース

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて