ニュース

グループ展『New gig 3』になかおみちお、岡村優太、西雄大ら27作家

グループ展『New gig 3』が、10月8日から東京・吉祥寺のARGUMENT GALLERYで開催される。

スケートショップに併設されたギャラリースペースとなるARGUMENT GALLERYで「新しい人たちの出会い」をテーマに2014年から作品を発表している『New gig』。3回目となる今回は、イラストレーターやフォトグラファー、ペインター、ZINE作者、グラフィックアーティストの作品・グッズを展示販売するほか、同展のために参加作家の新作を集めた『New gig zine(仮)』の第2弾の発売を予定している。会期中は参加アーティストが在廊する。

出展作家には、キュレーターを務めるイラストレーターのなかおみちおをはじめ、オカタオカ、岡村優太、小川恵子、鈴木理恵、東海林巨樹、西雄大、龍崎俊、NANOOK、Mitsuko SHIMAE、TMTM(STOMACHACHE.)ら27作家が名を連ねている。

イベント情報

『New gig 3』

2016年10月8日(土)~10月16日(日)
会場:東京都 吉祥寺 ARGUMENT GALLERY

時間:12:00~20:00
参加作家:
勝又敦子
CHIRO
Cho Ongo
マツモトダイスケ
Dabstar
濱田晋
石井嗣也
海道建太
東海林広太
箕輪麻紀子
鈴木昌吉
Mitsuko SHIMAE
なかおみちお
NANOOK
東海林巨樹
西雄大
小川恵子
岡村優太
オカタオカ
PANORAMA FAMILY
鈴木理恵
呉屋慎吾
龍崎俊
TATA
TMTM(STOMACHACHE.)
斉藤康貴
大澤悠大(Aroe Inc.)
料金:無料

『New gig 3』展チラシビジュアル
『New gig 3』展チラシビジュアル
『New gig 3』展ロゴ
『New gig 3』展ロゴ
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

edda“不老不死”

<私というバケモノが 生まれ落ち>というフレーズで始まる、不老不死の主人公の悲しみや無力感から死を願う楽曲のPV。歌うのは、その歌声に儚さと透明感を同居させるedda。ファンタジックながらもどこか暗い影を落とす楽曲世界と、ドールファッションモデルの橋本ルルを起用した不思議な温度感のある映像がマッチしている。(山元)