ニュース

古い映画館舞台に若者の焦燥感描く舞台『フリック』、米の戯曲が日本初演

『フリック』公演風景 撮影:谷古宇正彦
『フリック』公演風景 撮影:谷古宇正彦

舞台『フリック』が10月30日まで東京・初台の新国立劇場 小劇場で上演されている。

『フリック』は、2014年に『ピュリツァー賞』を受賞したアメリカの劇作家アニー・ベイカーによる戯曲。マサチューセッツ州ウースター郡の古い映画館を舞台に、映写係になることを夢見て働くサムや映画狂のエイヴリーがデジタル化に向かう時代の流れに直面し、様々な悩みを抱えながらも懸命に生きようとする様を描く。

日本初演となる今回エイヴリー役を演じているのは木村了。サム役を菅原永二が演じるほか、ソニン、村岡哲至もキャストに名を連ねている。演出はマキノノゾミが担当。

なお、上演に先立って行なわれた出演者の囲み取材や舞台の模様を捉えた映像が公開中。木村がアフリカ系アメリカ人のエイヴリーを演じるにあたって日焼けサロンに8回通ったエピソードなどが明かされている。

木村了のコメント

僕の演じるエイヴリーは黒人で映画オタクで、人とコミュニケーションをとるのが苦手。
その彼が映画館のアルバイトでどう成長していくのか?という所がこの作品の肝になります。
役作りのために日サロに8回も通いました!でも演出のマキノさんはまだ満足してくれなくて…(笑)。
家で鏡を見るたびに「おぉっ…」ってなります。翻訳がとてもきめ細かいこともあって、日本のお客様にもクスッとしていただける場面が多いと思います。楽しんでいただきたいです。

ソニンのコメント

私が演じるローズは白人の24歳。彼女もある意味コミュニケーションが得意じゃないところがあって、強がってはいるけれど実は愛情に飢えているキャラクター。役作りとしては、初めて鼻ピアスをつけてます。
髪も緑色。白人か黒人か、という人種の問題もこの作品の大きなテーマなので、忠実にやりたいと思っています。
ほぼ3人芝居なのでセリフの量がすごいのですが……プレッシャーと闘いながら頑張ります!

菅原永二のコメント

僕の役、サムも白人で35歳。いわゆる“プアホワイト”で、学歴も無く貧しい。田舎暮らしで夢も希望も無いけれど、それでも日々に幸せを感じている、平凡な人物です。僕は腕に大きくタトゥーを入れていますが…了君の日焼けと違ってペイントです(笑)。翻訳モノですが、とても分かりやすい等身大の作品です。

『フリック』公演風景 撮影:谷古宇正彦
『フリック』公演風景 撮影:谷古宇正彦
『フリック』公演風景 撮影:谷古宇正彦
『フリック』公演風景 撮影:谷古宇正彦
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

岩井勇気(ハライチ)『ひねくれとか言われても俺はただ自分が進みたい道を選んでるだけ』

ドリームマッチでの『醤油の魔人 塩の魔人』、ラジオで突如披露した推しキャラケロッピをテーマにしたEDM調楽曲『ダメダメケロッピ』など、音楽的な才能に注目が集まる岩井勇気。今回はミツカン「こなべっち」とタッグを組み、自らがマイクを取ってラップに挑戦。しかもこの動画、岩井がこれまでラジオや書籍の中で言及してきた、珪藻土のバスマットや、海苔、メゾネットタイプの部屋、クラウス・ノミなどのネタが詰まっていて、まさか岩井さんの自宅なのでは……? と隅々まで見てしまう。つぎはぜひ、自作のトラックとリリックによる曲が披露されることを待っています。(川浦)

  1. 荘子itが執筆 『スパイの妻』の「軽さ」が持つ倫理的な意味とは 1

    荘子itが執筆 『スパイの妻』の「軽さ」が持つ倫理的な意味とは

  2. あがた森魚が引退を発表、渋谷CLUB QUATTROで100人限定ワンマンライブ開催 2

    あがた森魚が引退を発表、渋谷CLUB QUATTROで100人限定ワンマンライブ開催

  3. 曽我部恵一と語る、個に還れない時代のリアル 人はなぜ踊るのか? 3

    曽我部恵一と語る、個に還れない時代のリアル 人はなぜ踊るのか?

  4. 山崎賢人&土屋太鳳W主演 Netflix『今際の国のアリス』場面写真公開 4

    山崎賢人&土屋太鳳W主演 Netflix『今際の国のアリス』場面写真公開

  5. 『ハリー・ポッターと賢者の石』初の3D上映が全国の4D劇場82館で実施 5

    『ハリー・ポッターと賢者の石』初の3D上映が全国の4D劇場82館で実施

  6. 星野源、長谷川博己、新田真剣佑、橋本環奈、浜辺美波が先生役 ドコモ新CM 6

    星野源、長谷川博己、新田真剣佑、橋本環奈、浜辺美波が先生役 ドコモ新CM

  7. のん×橋本愛が7年ぶり共演『私をくいとめて』予告編&ビジュアル公開 7

    のん×橋本愛が7年ぶり共演『私をくいとめて』予告編&ビジュアル公開

  8. 表層的なのは嫌。市川渚が重んじる本質と、こだわり抜かれた生活 8

    表層的なのは嫌。市川渚が重んじる本質と、こだわり抜かれた生活

  9. シム・ウンギョンが日本映画に挑戦したわけ。韓国人気女優の素顔 9

    シム・ウンギョンが日本映画に挑戦したわけ。韓国人気女優の素顔

  10. 『アングスト/不安』の怖さ。殺人が論理的答えとして導き出される 10

    『アングスト/不安』の怖さ。殺人が論理的答えとして導き出される