ニュース

宅間孝行作・演出のコメディー『わらいのまち』に永井大、柄本時生ら

左上から時計回りに永井大、宅間孝行、柄本時生、鈴木杏樹、柴田理恵
左上から時計回りに永井大、宅間孝行、柄本時生、鈴木杏樹、柴田理恵

舞台『タクフェス 春のコメディ祭!「わらいのまち」』が、2017年3月30日から東京・新大久保の東京グローブ座、4月14日から愛知・名古屋の中日劇場、4月18日から兵庫・西宮の兵庫県立芸術文化センターで上演される。

『タクフェス』は宅間孝行が自身の本当に表現したい世界観を追求する公演シリーズ。今回は新シリーズ『タクフェス春のコメディ祭!』を立ち上げ、2011年に宅間の作・演出で初演された『わらいのまち』を再演する。

物語の舞台は、田舎町の寂れた温泉旅館まつばら。行き違いや勘違いの連続で物語が展開していくシチュエーションコメディーとなり、「暗転なし」「転換なし」「ノンストップ」の作品になるという。

キャストは宅間と初演時にも出演していた柴田理恵を除き、全て新キャストが登場。永井大、柄本時生、鈴木杏樹、辻本祐樹、佐藤祐基、岡本玲らが名を連ねる。チケットは12月17日10:00から販売開始。

宅間孝行のコメント

97年に劇団を旗揚げしてから、マルッと20年の節目の年が2017年。俳優としてだけでなく主宰者、脚本・演出という立場からも、お客さんのみんなと向き合ってきて、こうして自分がエンタメの世界に身を置いていられるのは、兎にも角にもお客様のお陰だと思ってまして…、口だけじゃないですよ!それを証明すべく、皆さんへの感謝の気持ちを込めまして、新シリーズを始動致します!毎年春はタクフェス『爆笑春祭り』で免疫力アップを!記念すべき第一弾は2017年3~4月!腹筋崩壊 笑門来福 カロリー満載エンターテイメント「わらいのまち」を、感謝の気持ち120%でお届けします。
若干安っぽい居酒屋のような気合の入りようですが、真心こめてあなたに逢いに行きます。劇場で逢いましょう!

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

シャムキャッツ“完熟宣言”

<もしも願いが叶うならば はぐれた仲間の分まで 幸せな未来をちょうだい>。円陣を組んでシャムキャッツの4人が歌っている。大切な人との別れ、当たり前だった日常が失われていくことも横目に、ステップは絶えず前に。無邪気に笑顔を振りまく姿に、大人になるのは哀しくも楽しく、なんてことを思う。(山元)

  1. 香取慎吾の日本初個展『BOUM! BOUM! BOUM!』レポ 「僕の全部を見て」 1

    香取慎吾の日本初個展『BOUM! BOUM! BOUM!』レポ 「僕の全部を見て」

  2. 星野源のNHK特番、『POP VIRUS』&ドームツアー回顧&最新ライブ映像も 2

    星野源のNHK特番、『POP VIRUS』&ドームツアー回顧&最新ライブ映像も

  3. 小山田圭吾×大野由美子対談 「音に触れる」空間音響がすごい 3

    小山田圭吾×大野由美子対談 「音に触れる」空間音響がすごい

  4. 箕輪厚介×國光宏尚対談 終わりが見える「SNS社会」の次を語る 4

    箕輪厚介×國光宏尚対談 終わりが見える「SNS社会」の次を語る

  5. 平手友梨奈が真紅のCDGを纏う&市川染五郎と“黒い羊”語る雑誌『SWITCH』 5

    平手友梨奈が真紅のCDGを纏う&市川染五郎と“黒い羊”語る雑誌『SWITCH』

  6. なぜ今ライブハウスを? 吉祥寺NEPOが語るこれからの場所作り 6

    なぜ今ライブハウスを? 吉祥寺NEPOが語るこれからの場所作り

  7. 知英がセクシーな喰種・イトリ役 窪田正孝主演『東京喰種2』に出演 7

    知英がセクシーな喰種・イトリ役 窪田正孝主演『東京喰種2』に出演

  8. フィッシュマンズの歴史が更新された夜。ceroとの時を超えた邂逅 8

    フィッシュマンズの歴史が更新された夜。ceroとの時を超えた邂逅

  9. 上白石萌音が杉野遥亮&横浜流星の間で心揺れる 『L♡DK』新映像3種公開 9

    上白石萌音が杉野遥亮&横浜流星の間で心揺れる 『L♡DK』新映像3種公開

  10. 映像作家・山田智和の時代を切り取る眼差し。映像と表現を語る 10

    映像作家・山田智和の時代を切り取る眼差し。映像と表現を語る