ニュース

坂本美雨&女性聖歌隊CANTUSのコラボ盤第2弾、大貫妙子のカバーも

坂本美雨 with CANTUSのニューアルバム『Sing with me II』が12月7日にリリース。同作のトレイラー映像と収録曲のPVが公開された。

坂本美雨と聖歌隊CANTUSの第2弾コラボレーション作品となる『Sing with me II』は、「日常」「子守唄」がテーマ。“ブラームスの子守歌”やプリシラ・アーン、ジュディ・シル、大貫妙子、宮沢和史の楽曲のカバーや民謡に加え、セルフカバー曲も収録される。アレンジとプロデュースは前作に引き続きharuka nakamura、ジャケットの衣装デザインとクリエイティブディレクションはスズキタカユキが手掛けた。

PVが公開されたのはスコットランド民謡の“The Water Is Wide”。映像中にはメイキングシーンも使用されている。

なお12月10日にはインストアイベントを東京・玉川高島屋S・Cと丸の内のKITTEで開催。さらに1月28日にはゲストにharuka nakamura、チェリストの徳澤青弦、バイオリニストの根本理恵を迎えたライブ『坂本美雨 with CANTUS Special Live ~ Sing with me』が東京・半蔵門のTOKYO FMホールで行なわれるほか、2月4日には京都・日本写真印刷株式会社でもライブが開催される。チケットの一般販売は12月3日からスタート。

坂本美雨 with CANTUS
坂本美雨 with CANTUS
坂本美雨 with CANTUS『Sing with me II』ジャケット
坂本美雨 with CANTUS『Sing with me II』ジャケット
坂本美雨 with CANTUS
坂本美雨 with CANTUS
坂本美雨
坂本美雨
坂本美雨
坂本美雨
画像を拡大する(5枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

映画『サラバ静寂』予告編

1月27日公開の映画『サラバ静寂』予告編が届いた。音楽が無料で手に入ったり音楽フェスが溢れる音楽飽和時代に、なぜ「音楽が禁止された世界」を描くのか? 現代から考えれば、ある意味ではSFともいえる作品かもしれないけど、現代だからこそ、たくさんの人が見る意味のある作品だと思う。SUMIREの初演技にも要注目。(川浦)

  1. 15歳で集団性的暴行を受けた女性の手記を映画化、『私は絶対許さない』特報 1

    15歳で集団性的暴行を受けた女性の手記を映画化、『私は絶対許さない』特報

  2. TWICEを『ラブライブ!』京極尚彦がアニメ化 新曲“Candy Pop”PV公開 2

    TWICEを『ラブライブ!』京極尚彦がアニメ化 新曲“Candy Pop”PV公開

  3. KOHH、PUNPEE、ECD、ANARCHYら60組超撮影 21世紀の日本ヒップホップ写真集 3

    KOHH、PUNPEE、ECD、ANARCHYら60組超撮影 21世紀の日本ヒップホップ写真集

  4. 『カウボーイビバップ』全26話をオールナイトで一挙上映 放送20周年記念 4

    『カウボーイビバップ』全26話をオールナイトで一挙上映 放送20周年記念

  5. 映画『空海』高橋一生、吉田羊ら吹替声優の声が初公開 RADWIMPS挿入歌も 5

    映画『空海』高橋一生、吉田羊ら吹替声優の声が初公開 RADWIMPS挿入歌も

  6. toconomaが仕事とバンドを両立する訳と、守り続ける放課後感 6

    toconomaが仕事とバンドを両立する訳と、守り続ける放課後感

  7. 『ベイビー・ドライバー』爆走絶叫上映 冒頭7分はスタンディング推奨 7

    『ベイビー・ドライバー』爆走絶叫上映 冒頭7分はスタンディング推奨

  8. ONE OK ROCKは下の世代に提案する。夢を持ち続け、叶えること 8

    ONE OK ROCKは下の世代に提案する。夢を持ち続け、叶えること

  9. ビートルズやボウイら「レジェンド」描く norahi個展『BIBLE』 9

    ビートルズやボウイら「レジェンド」描く norahi個展『BIBLE』

  10. 放浪の音楽家Caravanが語る、ステレオタイプな音楽活動への疑問 10

    放浪の音楽家Caravanが語る、ステレオタイプな音楽活動への疑問