ニュース

坂本美雨&女性聖歌隊CANTUSのコラボ盤第2弾、大貫妙子のカバーも

坂本美雨 with CANTUSのニューアルバム『Sing with me II』が12月7日にリリース。同作のトレイラー映像と収録曲のPVが公開された。

坂本美雨と聖歌隊CANTUSの第2弾コラボレーション作品となる『Sing with me II』は、「日常」「子守唄」がテーマ。“ブラームスの子守歌”やプリシラ・アーン、ジュディ・シル、大貫妙子、宮沢和史の楽曲のカバーや民謡に加え、セルフカバー曲も収録される。アレンジとプロデュースは前作に引き続きharuka nakamura、ジャケットの衣装デザインとクリエイティブディレクションはスズキタカユキが手掛けた。

PVが公開されたのはスコットランド民謡の“The Water Is Wide”。映像中にはメイキングシーンも使用されている。

なお12月10日にはインストアイベントを東京・玉川高島屋S・Cと丸の内のKITTEで開催。さらに1月28日にはゲストにharuka nakamura、チェリストの徳澤青弦、バイオリニストの根本理恵を迎えたライブ『坂本美雨 with CANTUS Special Live ~ Sing with me』が東京・半蔵門のTOKYO FMホールで行なわれるほか、2月4日には京都・日本写真印刷株式会社でもライブが開催される。チケットの一般販売は12月3日からスタート。

坂本美雨 with CANTUS
坂本美雨 with CANTUS
坂本美雨 with CANTUS『Sing with me II』ジャケット
坂本美雨 with CANTUS『Sing with me II』ジャケット
坂本美雨 with CANTUS
坂本美雨 with CANTUS
坂本美雨
坂本美雨
坂本美雨
坂本美雨
画像を拡大する(5枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

シャムキャッツ“Four O'clock Flower”

ただシャムキャッツの四人がフラットに存在して、音楽を鳴らしている。過剰な演出を排し、平熱の映像で、淡々とバンドの姿を切り取ったPVにとにかく痺れる。撮影は写真家の伊丹豪。友情や愛情のような「時が経っても色褪せない想い」を歌ったこの曲に、この映像というのはなんともニクい。(山元)