STINGがNHK『SONGS』で4曲披露、ボウイの死など語るインタビューも

STINGが1月12日にNHK総合で放送される『SONGS』に出演する。

11月にニューアルバム『57th & 9th』をリリースし、プロモーションのために来日していたSTING。『スティング~65歳のロック魂<スピリット>~』と題された今回の『SONGS』では、NHKの101スタジオでライブを披露する。

演奏された楽曲はThe Policeの“Message in a Bottle”“Every Breath You Take”に加え、自身の楽曲“Englishman in New York”、『57th & 9th』の収録曲“I Can't Stop Thinking About You”の4曲。さらにSTINGがデヴィッド・ボウイ、Princeの死、気候変動や難民問題などの社会問題、貧しかった少年時代、日本への想いなどを語ったインタビューも放送される。聞き手はNHKアナウンサーの杉浦友紀が務めた。

番組情報

『SONGS「スティング~65歳のロック魂<スピリット>~」』

2017年1月12日(木)22:50~23:14にNHKで放送
  • HOME
  • Music
  • STINGがNHK『SONGS』で4曲披露、ボウイの死など語るインタビューも

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて