『OTO TO TABI』第1弾で七尾旅人、Seihoら6組、ビジュアルはタムくん

音楽イベント『OTO TO TABI 2017』の第1弾出演アーティストが発表された。

3月11日に北海道・札幌芸術の森 アートホールで開催される同イベント。今回出演が明らかになったのはWONK、Awesome City Club、Seiho、chikyunokiki、七尾旅人、Predawnの6組。今後も追加アーティストの発表を予定している。チケットの販売は12月24日からスタート。

なお今回のメインビジュアルには、「タムくん」の愛称でも知られるタイ出身の漫画家ウィスット・ポンニミットによるキャラクター「マムアン」を起用。同イラストを使ったオリジナルグッズなども展開していくという。また同イベントでは飲食出店者とボランティアサポーターを募集中。詳細はオフィシャルサイトで確認しよう。

イベント情報

『OTO TO TABI 2017』

2017年3月11日(土) 会場:北海道 札幌芸術の森 アートホール
出演: WONK Awesome City Club Seiho chikyunokiki 七尾旅人 Predawn and more 料金:前売6,500円 当日7,500円

関連リンク

  • HOME
  • Music
  • 『OTO TO TABI』第1弾で七尾旅人、Seihoら6組、ビジュアルはタムくん

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて