鎮座が柴咲コウ&三浦春馬の恋模様をラップ、『おんな城主 直虎』特別映像

NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』の特別映像「ライブ編」が、本日12月18日の深夜にNHK総合で放送される。

1月8日から放送される『おんな城主 直虎』は、男の名で家督を継ぎ、乱世を生き抜いた井伊直虎の生涯を描く作品。主演を柴咲コウが務めるほか、杉本哲太、財前直見、三浦春馬、高橋一生、柳楽優弥、貫地谷しほり、阿部サダヲ、菅田将暉らがキャストに名を連ねている。

今回公開される特別映像は、鎮座DOPENESS、HIFANA、IZPONが弁士役を務め、許嫁の亀之丞を一途に想って出家した井伊家当主の娘・次郎法師と、謀反を疑われて国を追われた亀之丞の数奇な恋愛模様を、芸能・時代考証の監修のもとで作られたラップによって伝える内容となる。映像にはのちの直虎である次郎法師役の柴咲コウ、亀之丞役の三浦春馬をはじめ、ドラマ本編の出演者が登場する。

なお同映像は、本日深夜の放送以降もランダムに放送されるほか、オフィシャルサイトでも初放送と同時に公開。また12月末にはあやめ役の光浦靖子、瀬戸方久役のムロツヨシらが出演し、井伊家の女たちによる「戦国女子会」が繰り広げられる特別映像「女子会編」の公開も予定している。

番組情報

大河ドラマ『おんな城主 直虎』スペシャルムービー「ライブ編」

2016年12月18日(日)24:05~NHK総合で放送
出演: 柴咲コウ 三浦春馬 光浦靖子 梅沢昌代 真凛 鎮座DOPENESS HIFANA IZPON ほか
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 鎮座が柴咲コウ&三浦春馬の恋模様をラップ、『おんな城主 直虎』特別映像

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて