CLOWの初全国流通盤からPV公開、レコ発には藍坊主・藤森、門田匡陽ら

CLOWの1stミニアルバム『DEAR FRAME』が1月18日にリリース。収録曲から“Hair Make”のPVが公開された。

1993年に北海道で生まれたシンガーソングライターのCLOW。独学でギターを始め、現在は都内を中心に活動している。

CLOWにとって初の全国流通ミニアルバムとなる同作。“Hair Make”をはじめ、すでにPVが公開中の“スクロール”など全6曲を収録する。“Hair Make”の監督を務めたのは、“スクロール”に引き続き映画監督の勝又悠。

なお2月1日に同作のリリースを記念したインストアイベントが神奈川・タワーレコード横浜ビブレ店で開催されるほか、2月2日にはリリースイベント『KBKK』を東京・下北沢のGARAGEで行なう。ゲストとして藤森真一(藍坊主)、門田匡陽(Poet-type.M、BURGER NUDS)、ATLANTIS AIRPORT、Blueglueが出演する。チケットは現在販売中。

リリース情報
イベント情報

『KBKK』

2017年2月2日(木) 会場:東京都 下北沢 GARAGE
出演: CLOW 藤森真一 門田匡陽 ATLANTIS AIRPORT Blueglue 料金:前売2,500円 当日3,000円(共にドリンク別)
  • HOME
  • Music
  • CLOWの初全国流通盤からPV公開、レコ発には藍坊主・藤森、門田匡陽ら

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて