片平里菜の新シングル『なまえ』3月リリース、直筆ジャケット企画も

片平里菜のニューシングル『なまえ』が、3月1日にリリースされる。

『閃光ライオット2011』で審査員特別賞を獲得し、2013年にメジャーデビューしたシンガーソングライター・片平里菜。東京スカパラダイスオーケストラの楽曲“嘘をつく唇”にゲストボーカルとして参加しているほか、日本人女性として初めてギターメーカー・Epiphoneの公認アーティストに選出されている。

『なまえ』は前作『結露』以来約10か月ぶりのシングル。表題曲“なまえ”は家族をテーマにした楽曲となる。また初回限定盤のDVDには“結露”“PARTY”のPV、レコーディング時のドキュメントなど、30分以上の映像が収められる。初回限定盤、通常盤それぞれの初回出荷分には、片平が「あなたのお名前」を直筆で書くCDジャケットの抽選応募ハガキを封入する。

なお片平は3月5日に東京・中野サンプラザ、3月19日に大阪・NHK大阪ホールでワンマンライブを開催。チケットの先行販売は東京公演が1月23日、大阪公演が1月26日まで実施中だ。一般販売はともに1月28日10:00から開始される。詳細は片平里菜のオフィシャルサイトをチェックしよう。

片平里菜『なまえ』収録内容

[CD]
1. なまえ
2. ラブソング
ほか
[DVD]
・“Party”“結露”PV
・レコーディングドキュメント映像
・片平里菜おまけ映像
※DVDは初回限定盤のみ付属

リリース情報
リリース情報
  • HOME
  • Music
  • 片平里菜の新シングル『なまえ』3月リリース、直筆ジャケット企画も

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて