アジカンのトリビュート盤にKANA-BOON、ネバヤン、Creepy Nuts、じんら12組

ASIAN KUNG-FU GENERATIONのトリビュートアルバム『AKG TRIBUTE』が、3月29日にリリースされる。

昨年に結成20周年を迎えたASIAN KUNG-FU GENERATION。初のトリビュートアルバムとなる『AKG TRIBUTE』には、KANA-BOON、BLUE ENCOUNT、シナリオアート、LILI LIMIT、amazarashi、Creepy Nuts、the chef cooks me、じん、never young beach、04 Limited Sazabys、yonige、夜の本気ダンスの12組が参加している。アートワークにはASIAN KUNG-FU GENERATIONにゆかりのあるクリエイターが参加予定だという。

収録曲は、Creepy Nutsによる“リライト”、KANA-BOONによる“君という花”、じんによる“Re:Re:”、yonigeによる“ソラニン”、never young beachによる“君の街まで”など。

リリース情報

V.A.
『AKG TRIBUTE』(CD)

2017年3月29日(水)発売 価格:3,146円(税込) KSCL-2896
・夏の日、残像 / amazarashi ・君という花 / KANA-BOON ・リライト / Creepy Nuts ・踵で愛を打ち鳴らせ / the chef cooks me ・迷子犬と雨のビート / シナリオアート ・Re:Re: / じん ・アンダースタンド / BLUE ENCOUNT ・君の街まで / never young beach ・未来の破片 / 04 Limited Sazabys ・ソラニン / yonige ・NGS / 夜の本気ダンス ・ブラックアウト / LILI LIMIT
  • HOME
  • Music
  • アジカンのトリビュート盤にKANA-BOON、ネバヤン、Creepy Nuts、じんら12組

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて