The Chainsmokers初アルバムが4月発売 Coldplayとのコラボ新曲公開

The Chainsmokersの1stアルバム『Memories... Do Not Open』の日本盤が、4月7日にリリースされる。

2012年にアンドリュー・タガートとアレックス・ポールによってアメリカ・ニューヨークで結成されたDJデュオ・The Chainsmokers。2016年の楽曲“Closer ft. Halsey”が全米シングルチャート1位に輝き、今年には楽曲“Don't Let Me Down ft. Daya”で『第59回グラミー賞』最優秀ダンスレコーディング賞を受賞した。

『Memories... Do Not Open』は、The Chainsmokersにとって初となるフルアルバム。Coldplayとコラボレーションした新曲“Something Just Like This”をはじめとする全12曲を収めるほか、日本盤には“Closer ft. Halsey”“Roses ft. ROZES”“Don't Let Me Down ft. Daya”がボーナストラックとして収録される。

なおThe ChainsmokersとColdplayは現地時間の2月22日に行なわれたイギリスの音楽賞『Brit Awards 2017』の受賞式で同曲をサプライズパフォーマンスし、初披露。ボーカルをクリス・マーティン(Coldplay)が務め、作詞作曲をThe ChainsmokersとColdplayのメンバーが手掛けた楽曲となり、現在リリックビデオが公開されている。

 

リリース情報
  • HOME
  • Music
  • The Chainsmokers初アルバムが4月発売 Coldplayとのコラボ新曲公開

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて