ニュース

カジヒデキ擁するBridgeが22年ぶり集結 4月に再結成ライブ

Bridge
Bridge

Bridgeの再結成ライブが4月9日に東京・原宿のアストロホールで開催される。

1989年に結成されたBridgeは、大友真美(Vo)、池水真由美(Acc,Cho)、清水弘貴(Gt,Cho)、大橋伸行(Gt,Cho)、加地秀基(Ba,Cho)、黒沢宏子(Dr)から構成されるネオアコースティックバンド。小山田圭吾(Cornelius)が主宰したレーベルTRATTORIAから2枚のアルバムをリリースし、1995年に解散した。加地は翌年に「カジヒデキ」としてソロデビューしている。

今回の再結成は、カジが昨年夏に行なわれたCorneliusの公開ゲネプロを訪れ、Penny Arcadeの再結成を知ったことがきっかけに始動。Penny Arcadeの再結成ライブにDebonaire、Philips、ゲスト出演の小山田が集うことに触発され、Bridgeの再結成に向けてメンバーの説得を始めたという。

Bridgeは、昨日2月25日に東京・下北沢のCLUB Queで行なわれたPenny Arcadeのライブにシークレットで出演。ファンのために正式に告知したライブを行なおうと、4月9日に1度限りのライブを開催することにしたという。カジは今回の再結成について「もう2度とないであろう今回の再結成は、ペニーアーケードを始めとするかつてのネオアコシーンへの友情と敬意のため。ただそれだけです」「22年間メンバー全員が揃った事がなかったバンドです。おそらくこれが最後だと思います」とコメントしている。

なお同公演にはPhilips、Homecomingsが出演するほか、ゲストDJの参加も予定。チケットの先行予約は3月1日13:00から受付開始。一般発売は3月11日にスタートする。

カジヒデキのコメント

95年夏の解散から22年。僕自身もブリッジの再結成はもうあり得ないと思ってきましたが、ここにきて突然こんな気持ちになり、2回だけライブをする事にしました。事の発端は、昨年夏に横浜で開催された、コーネリアスの公開ゲネプロに行った時です。
FANTASMAから約20年。そこには沢山の古い友人達が集い、まさに同窓会のような雰囲気でした。そしてライブ終了後に小山田くん、ぺニーアーケードの佐鳥さん、ブリッジの黒沢さんと話していた時に、ペニーアーケードの再結成ライブ(28年ぶり)の話を初めて知り、なんと共演はフィリップスとデボネア。しかも小山田くんがゲスト出演!これって、まさに88年とか89年のジャパニーズ・ネオアコ・シーン再びなフィーバー(?)!
もう正気ではいられません。そこに小山田くんが「カジくんもなんかやれば?」と一言。「やりますよ!このネオアコ同窓会とも言えるメンバーが一つのライブに集まるなら、ブリッジを再結成させますよ!」と息巻いて、昨年の8月は各メンバーへの説得の日々が続いたのです(笑)。
という訳で、もう2度とないであろう今回の再結成は、ペニーアーケードを始めとするかつてのネオアコシーンへの友情と敬意のため。ただそれだけです。
しかしペニーの再結成ライブに、ブリッジも再結成ライブで出演する訳にはいかないので、2/25はシークレットで出演させて頂き、かつて応援して下さったファンの方々、そしてあとからブリッジを知り愛好して下さっている若いファンの方々のために、正式に告知をしたライブをしようと思い、4月9日の公演を開催する事にしました。
22年間メンバー全員が揃った事がなかったバンドです。おそらくこれが最後だと思います。東京1回だけの開催という事で、地方の方には大変申し訳なく思いますが、日曜日という事で、是非遠方からも、もちろん東京や近郊からも、この日のため、僕らのキラキラと輝くネオアコのために集結して頂けたら幸いです。

『Whistlin' and Smilin' 2017』ビジュアル
『Whistlin' and Smilin' 2017』ビジュアル
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

カネコアヤノ“光の方へ”

カネコアヤノの新作『燦々』より、すでに先行配信もされている屈指の名曲“光の方へ”のスタジオライブ映像。Tシャツ一枚に素足の飾り気ない佇まいが、音源よりも強気な歌声が、遠くを見つめたり、マイクをすっと見据えたり、手元を確認したりする一瞬一瞬が、いちいちかっこいい。カネコアヤノは、常に、今が一番最高なアーティストだと思う。(山元)

  1. 吉田豪が見た『全裸監督』と村西とおる 過去の危ない体験談を語る 1

    吉田豪が見た『全裸監督』と村西とおる 過去の危ない体験談を語る

  2. おうちでサマソニ。YouTubeライブ配信にThe 1975、レッチリ、Perfumeら 2

    おうちでサマソニ。YouTubeライブ配信にThe 1975、レッチリ、Perfumeら

  3. 柄本佑と瀧内公美が盆踊りを手繋ぎで横切る 映画『火口のふたり』本編映像 3

    柄本佑と瀧内公美が盆踊りを手繋ぎで横切る 映画『火口のふたり』本編映像

  4. 草彅剛がダメ長男、MEGUMI&中村倫也らが家族 映画『台風家族』場面写真 4

    草彅剛がダメ長男、MEGUMI&中村倫也らが家族 映画『台風家族』場面写真

  5. 漫画『スラムダンク』公式Tシャツ発売 桜木花道、流川楓らのイラスト使用 5

    漫画『スラムダンク』公式Tシャツ発売 桜木花道、流川楓らのイラスト使用

  6. 広瀬すずが『LIFE!』登場、『なつぞら』コラボで中川大志&内村光良と共演 6

    広瀬すずが『LIFE!』登場、『なつぞら』コラボで中川大志&内村光良と共演

  7. ビリー・アイリッシュという「現象」の正体 なぜ世界中で熱狂が? 7

    ビリー・アイリッシュという「現象」の正体 なぜ世界中で熱狂が?

  8. ピアニスト・清塚信也はなぜバラエティ番組に出る?意外な狙い 8

    ピアニスト・清塚信也はなぜバラエティ番組に出る?意外な狙い

  9. 『ライジング』8月16日は開催中止、台風10号接近のため 17日の開催は明日発表 9

    『ライジング』8月16日は開催中止、台風10号接近のため 17日の開催は明日発表

  10. コムアイ×Yogee角舘健悟 東京も好い、でも海外は発見に満ちている 10

    コムアイ×Yogee角舘健悟 東京も好い、でも海外は発見に満ちている