ニュース

写真の領域を拡張 赤石隆明の立体&空間シリーズ展『Waste Park』

赤石隆明『Waste Park』2016年 『あいちトリエンナーレ2016』での展示風景 ©Takaaki Akaishi Courtesy of G/P gallery
赤石隆明『Waste Park』2016年 『あいちトリエンナーレ2016』での展示風景 ©Takaaki Akaishi Courtesy of G/P gallery

赤石隆明の個展『Waste Park』が、3月5日から東京・恵比寿のG/P galleryで開催される。

1985年に生まれた写真家・赤石隆明は、東京造形大学を卒業後、東京を拠点に活動。写真を平面のみでなく立体や展示空間へと展開させる作品を多く制作しており、2014年に『第39回木村伊兵衛写真賞』にノミネートされている。

赤石が2010年から取り組んでいるプロジェクト『Waste Park』を俯瞰する同展。赤いパワーストーンを起点とする同プロジェクトではこれまでに、パワーストーンの形をコンクリートで模造し、展示と破壊を行なうパフォーマンスや、その記録写真を布に転写したクッションの大量生産、多面体の組み合わせをストレッチフィルムに投射し、100以上のパターンを生み出した作品の制作などを実施。同展ではこれらの作品を紹介するほか、2メートルに及ぶ巨大クッションの保存を問題にした新作も展示される。

なお会期初日の3月5日にはトークイベントとオープニングレセプションを開催。最終日となる4月8日には赤石が展示作品を解体するパフォーマンスを行う。詳細はG/P galleryのオフィシャルサイトで確認しよう。

赤石隆明『Update History』2017年 ©Takaaki Akaishi Courtesy of G/P gallery
赤石隆明『Update History』2017年 ©Takaaki Akaishi Courtesy of G/P gallery
赤石隆明『Smoke#2』2011年 ©Takaaki Akaishi Courtesy of G/P gallery
赤石隆明『Smoke#2』2011年 ©Takaaki Akaishi Courtesy of G/P gallery
画像を拡大する(6枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. 『名探偵ピカチュウ』、キャラ造形や原作との違いの意図を探る 1

    『名探偵ピカチュウ』、キャラ造形や原作との違いの意図を探る

  2. 土屋太鳳が凶悪事件を起こす女性役 映画『哀愁しんでれら』来年公開 2

    土屋太鳳が凶悪事件を起こす女性役 映画『哀愁しんでれら』来年公開

  3. 吉田類がリモート収録で乾杯、BS-TBS『吉田類の酒場放浪記』特別編 3

    吉田類がリモート収録で乾杯、BS-TBS『吉田類の酒場放浪記』特別編

  4. 坂本龍一のドキュメンタリー映画『CODA』が1週間限定で無料配信 4

    坂本龍一のドキュメンタリー映画『CODA』が1週間限定で無料配信

  5. 『SONGS』特別編に嵐、宇多田、あいみょん、椎名林檎、ミスチル、欅坂46ら 5

    『SONGS』特別編に嵐、宇多田、あいみょん、椎名林檎、ミスチル、欅坂46ら

  6. 蒼井優と高橋一生が夫婦役、黒沢清監督ドラマ『スパイの妻』放送日決定 6

    蒼井優と高橋一生が夫婦役、黒沢清監督ドラマ『スパイの妻』放送日決定

  7. 星野源『おげんさんと(ほぼ)いっしょ』急遽放送、初のリモート収録に挑戦 7

    星野源『おげんさんと(ほぼ)いっしょ』急遽放送、初のリモート収録に挑戦

  8. ヨーヨー・マ、バッハ『無伴奏チェロ組曲』全曲をライブ配信 8

    ヨーヨー・マ、バッハ『無伴奏チェロ組曲』全曲をライブ配信

  9. 有安杏果、結婚を発表。その経緯、お相手など、赤裸々に語る 9

    有安杏果、結婚を発表。その経緯、お相手など、赤裸々に語る

  10. YOASOBI、ボカロ文化と繋がる「物語音楽」の新たな才能の真髄 10

    YOASOBI、ボカロ文化と繋がる「物語音楽」の新たな才能の真髄