A.B.C-Z塚田僚一主演 中屋敷法仁演出の『サクラパパオー』に片桐仁ら

舞台『サクラパパオー』が、4月26日から埼玉・彩の国さいたま芸術劇場、5月10日から東京・有楽町の東京国際フォーラムで上演される。

『サクラパパオー』は、1993年に鈴木聡主宰の劇団「ラッパ屋」によって初演され、2001年にパルコ・プロデュースとして再演された作品。トワイライトレースが行なわれる夜の競馬場を舞台にしたコメディーとなり、様々な事情を抱えた8人の運命が交錯する1夜の物語を描く。

今回の上演では主人公の田原俊夫役を塚田僚一(A.B.C-Z)が演じるほか、片桐仁、中島亜梨沙、黒川智花らが共演者に名を連ねている。演出を手掛けるのは、劇団「柿喰う客」主宰の中屋敷法仁。公演のチケットは現在発売中だ。

なお、同公演は東京公演終了後、宮城、愛知、大阪でも上演される。

イベント情報

『サクラパパオー』

作:鈴木聡 演出:中屋敷法仁 出演: 塚田僚一(A.B.C-Z) 中島亜梨沙 黒川智花 伊藤正之 広岡由里子 木村靖司 市川しんぺー 永島敬三 片桐仁 埼玉公演 2017年4月26日(水)~4月30日(日)全6公演 会場:埼玉県 彩の国さいたま芸術劇場 料金:8,000円 東京公演 2017年5月10日(水)~5月14日(日)全6公演 会場:東京都 東京国際フォーラム ホールC 料金:S席9,000円 A席7,000円 仙台公演 2017年5月16日(火)全1公演 会場:宮城県 仙台 電力ホール 料金:9,000円 愛知公演 2017年5月19日(金)全1公演 会場:愛知県 豊橋 穂の国とよはし芸術劇場PLAT 主ホール 料金:9,000円 大阪公演 2017年5月25日(木)、5月26日(金)全3公演 会場:大阪府 サンケイホールブリーゼ 料金:9,000円
  • HOME
  • Stage
  • A.B.C-Z塚田僚一主演 中屋敷法仁演出の『サクラパパオー』に片桐仁ら

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて