ニュース

『ドラゴン・タトゥーの女』続編は『ドント・ブリーズ』監督がメガホン

映画『ドラゴン・タトゥーの女』続編の製作が発表された。

2011年に公開された『ドラゴン・タトゥーの女』は、スティーグ・ラーソンによる小説シリーズ『ミレニアム』の第1作目をもとにした作品。デヴィッド・フィンチャーがメガホンを取り、『第84回アカデミー賞』で5部門にノミネートした。

続編映画は、急逝したラーソンに代わってダヴィド・ラーゲルクランツが執筆した『ミレニアム 4 蜘蛛の巣を払う女』をもとにした作品となり、タイトルは『THE GIRL IN THE SPIDER'S WEB(原題)』になる見込み。監督は『ドント・ブリーズ』やリブート版の『死霊のはらわた』を手掛けたフェデ・アルバレスが務め、フィンチャーは製作総指揮を担当する。なお前作では主人公のミカエル・ブルムクヴィスト役をダニエル・クレイグ、リスベット・サランデル役をルーニー・マーラが演じたが、新作では新たなキャストになる予定だ。

同作についてアルバレス監督は、「この作品を監督できる機会を光栄に思うとともに大変興奮しています。リスベットは、どんな監督でも一度は自分が創り上げてみたいと夢見るキャラクターです。私たちはすでに素晴らしい脚本を完成させています。そしてこれから最高に楽しい段階に進むのです。『リスベットを見出す』という段階に」と先日開催された『The London Book Fair』のイベントでコメント。撮影は9月からクランクインされ、全米公開は2018年10月5日となる。

ダビド・ラーゲルクランツ『ミレニアム 4 蜘蛛の巣を払う女』上巻表紙
ダビド・ラーゲルクランツ『ミレニアム 4 蜘蛛の巣を払う女』上巻表紙
ダビド・ラーゲルクランツ『ミレニアム 4 蜘蛛の巣を払う女』下巻表紙
ダビド・ラーゲルクランツ『ミレニアム 4 蜘蛛の巣を払う女』下巻表紙
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. 『名探偵ピカチュウ』、キャラ造形や原作との違いの意図を探る 1

    『名探偵ピカチュウ』、キャラ造形や原作との違いの意図を探る

  2. 土屋太鳳が凶悪事件を起こす女性役 映画『哀愁しんでれら』来年公開 2

    土屋太鳳が凶悪事件を起こす女性役 映画『哀愁しんでれら』来年公開

  3. 吉田類がリモート収録で乾杯、BS-TBS『吉田類の酒場放浪記』特別編 3

    吉田類がリモート収録で乾杯、BS-TBS『吉田類の酒場放浪記』特別編

  4. 坂本龍一のドキュメンタリー映画『CODA』が1週間限定で無料配信 4

    坂本龍一のドキュメンタリー映画『CODA』が1週間限定で無料配信

  5. 『SONGS』特別編に嵐、宇多田、あいみょん、椎名林檎、ミスチル、欅坂46ら 5

    『SONGS』特別編に嵐、宇多田、あいみょん、椎名林檎、ミスチル、欅坂46ら

  6. 蒼井優と高橋一生が夫婦役、黒沢清監督ドラマ『スパイの妻』放送日決定 6

    蒼井優と高橋一生が夫婦役、黒沢清監督ドラマ『スパイの妻』放送日決定

  7. 星野源『おげんさんと(ほぼ)いっしょ』急遽放送、初のリモート収録に挑戦 7

    星野源『おげんさんと(ほぼ)いっしょ』急遽放送、初のリモート収録に挑戦

  8. ヨーヨー・マ、バッハ『無伴奏チェロ組曲』全曲をライブ配信 8

    ヨーヨー・マ、バッハ『無伴奏チェロ組曲』全曲をライブ配信

  9. 有安杏果、結婚を発表。その経緯、お相手など、赤裸々に語る 9

    有安杏果、結婚を発表。その経緯、お相手など、赤裸々に語る

  10. YOASOBI、ボカロ文化と繋がる「物語音楽」の新たな才能の真髄 10

    YOASOBI、ボカロ文化と繋がる「物語音楽」の新たな才能の真髄