『星くず兄弟の伝説』続編で近田春夫と手塚眞が再タッグ、共同脚本にKERA

映画『星くず兄弟の新たな伝説』が2018年1月に東京・テアトル新宿ほか全国で順次公開される。

同作は、1985年の手塚眞監督の映画『星くず兄弟の伝説』を新たに発展させたロックミュージカル映画。前作と同様に、デヴィッド・ボウイの作品『ジギー・スターダスト』にインスパイアされて近田春夫が制作したアルバム『星くず兄弟の伝説』を原案とし、近未来で活動するロックミュージシャン「スターダスト・ブラザーズ」が、月を訪れたり、西部劇を演じたりするという内容となる。

出演者には三浦涼介、武田航平、荒川ちか、高木完、久保田慎吾、ISSAY(Der Zibet)、藤谷慶太朗(ROOT FIVE)、野宮真貴、ラサール石井、浅野忠信、夏木マリ、井上順、内田裕也が名を連ねている。監督は手塚眞が引き続き担当。脚本を手塚とケラリーノ・サンドロヴィッチが共同で手掛けている。

作品情報

『星くず兄弟の新たな伝説』

2018年1月にテアトル新宿ほか全国順次公開
監督:手塚眞 脚本:手塚眞、ケラリーノ・サンドロヴィッチ 原案:近田春夫 音楽:近田春夫、赤城忠治、江蔵浩一、窪田晴男ほか 出演: 三浦涼介 武田航平 荒川ちか 高木完 久保田慎吾 ISSAY(DerZibet) 藤谷慶太朗(ROOT FIVE) 野宮真貴 ラサール石井 浅野忠信 夏木マリ 井上順 内田裕也 配給:マジックアワー
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 『星くず兄弟の伝説』続編で近田春夫と手塚眞が再タッグ、共同脚本にKERA

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて