野宮真貴

Total 45 Posts

「ピチカート・ファイヴ」3代目ボーカリストとして、1990年代に一斉を風靡した「渋谷系」ムーブメントを国内外で巻き起こし、音楽・ファッションアイコンとなる。2016年より「野宮真貴、渋谷系を歌う。」というコンセプトでアルバムリリースやライブを積極的に行う。2010年に「AMPP認定メディカル・フィトテラピスト(植物療法士)」の資格を取得。2019年はデビュー38周年を迎え、音楽活動に加え、ファッションやヘルス&ビューティーのプロデュース、エッセイストなど多方面で活躍中。『野宮真貴 渋谷系ソングブック』(ユニバーサル ミュージック)、『赤い口紅があればいい」』幻冬舎)が好評発売中。

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて