ニュース

アニメ映画『GODZILLA』は3部作で公開 宮野真守、櫻井孝宏らの配役も判明

映画『GODZILLA』の続報が発表された。

2017年から劇場公開され、Netflixでの配信も決定している東宝製作のアニメーション映画『GODZILLA』。静野孔文と瀬下寛之が監督を務め、ストーリー原案と脚本を『魔法少女まどか☆マギカ』の虚淵玄、制作をポリゴン・ピクチュアズが担当する。

同作に登場するゴジラは、「怪獣」と呼ばれる巨大生物を駆逐する究極生物という設定。半世紀にわたる怪獣との戦いに敗れた人類が決行した他惑星への移民計画と、その頓挫を背景に、長距離亜空間航法で地球に帰還した主人公ハルオ・サカキらが、2万年後の地球上で築き上げられたゴジラを頂点とする未知の生態系を目にするというあらすじだ。

今回の続報では、配役とキャラクタービジュアルが公開。幼少期にゴジラに両親を殺され、打倒ゴジラを夢見る主人公のハルオ・サカキ役を宮野真守が演じる。ハルオに理解を示す異星人のメトフィエス役を櫻井孝宏、ハルオと共に育ったヒロインのユウコ・タニ役を花澤香菜、軍に所属する環境生物学者のマーティン・ラッザリ役を杉田智和、ハルオを慕う若手パイロットのアダム・ビンデバルト役を梶裕貴、強靭な体を持つ異星人の技術士官ムルエル・ガルグ役を諏訪部俊一がそれぞれ演じる。

あわせて、『GODZILLA』が3部作になることが判明。第1部にあたる『GODZILLA -怪獣惑星-』は11月に全国で公開される。

『GODZILLA -怪獣惑星-』ティザーポスタービジュアル ©2017 TOHO CO.,LTD
『GODZILLA -怪獣惑星-』ティザーポスタービジュアル ©2017 TOHO CO.,LTD
宮野真守が声を担当するハルオ・サカキ ©2017 TOHO CO.,LTD
宮野真守が声を担当するハルオ・サカキ ©2017 TOHO CO.,LTD
画像を拡大する(9枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PUNPEE“タイムマシーンにのって”

あのPUNPEEがまたやった!!! 昨年発売のアルバム『MODERN TIMES』から初のMVとなる“タイムマシーンにのって”が公開。1度見ただけでも存分に楽しめる作品だけれど、この情報量の多さ。『バック・トゥ・ザ・フューチャー』を思わせる時計台のロゴがSEIKOならぬSAYHOになっていたり、車体に『AKIRA』の成田山ステッカーが貼られていたり……ピザなど頼んで細部まで何時間も見ていたい。(井戸沼)

  1. 小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」 1

    小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」

  2. 『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら 2

    『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら

  3. BiSHが6人全員で振り返る、この夏出演した17本もの音楽フェス 3

    BiSHが6人全員で振り返る、この夏出演した17本もの音楽フェス

  4. Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー 4

    Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー

  5. FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る 5

    FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る

  6. 星野源『POP VIRUS』特典映像は全11曲スタジオライブ&ニセ明の創作密着 6

    星野源『POP VIRUS』特典映像は全11曲スタジオライブ&ニセ明の創作密着

  7. 遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中 7

    遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中

  8. RADWIMPS新ALにTaka、あいみょんら 小松菜奈&神尾楓珠出演の新曲PV公開 8

    RADWIMPS新ALにTaka、あいみょんら 小松菜奈&神尾楓珠出演の新曲PV公開

  9. 『情熱大陸』で諫山創に密着 『進撃の巨人』ラストネームに挑む様子を映す 9

    『情熱大陸』で諫山創に密着 『進撃の巨人』ラストネームに挑む様子を映す

  10. 土屋太鳳×北村匠海の「TAOTAK」が『春待つ僕ら』主題歌担当、PV公開 10

    土屋太鳳×北村匠海の「TAOTAK」が『春待つ僕ら』主題歌担当、PV公開