綾野剛×村上虹郎の死闘映す『武曲』予告編 あら恋主題歌の無料配信も

熊切和嘉監督の映画『武曲 MUKOKU』の公開日が6月3日に決定。あわせて予告編が公開された。

藤沢周の小説『武曲』をもとにした同作は、剣道の世界で一目置かれる存在になるも、父にまつわる事件が原因で生きる気力を失った主人公・矢田部研吾と、本人も知らない剣の才能を持つ少年・羽田融の対決を軸に、父と子、師匠と弟子の戦いと絆を描く作品。主人公・研吾役を綾野剛、ラップに夢中な高校生・融役を村上虹郎が演じる。

予告編では融が研吾に投げかける「お父さん殺したんですか」というセリフや、研吾が融の顔を突き飛ばし、融が鼻血を流すシーン、柄本明演じる研吾の師で僧侶の雪峯の「今のお前ではその小僧にも勝てんぞ」というセリフなどが確認できる。また研吾と融が台風の中で泥まみれになりながら剣でぶつかり合う、10分におよぶというシーンの一部も垣間見ることができる。さらに前田敦子演じる研吾の恋人・カズノ、小林薫演じる研吾の父・将造、風吹ジュン演じる料理屋の女将・大野三津子の姿も登場している。

同作のアクション始動を行なったスタントチームGOCOOの高槻祐士は綾野について「乱闘シーンの最後の技を変えたかったんですが相手の力量も有り迷っていた時、全く同じ手を綾野君から満面の笑みで提案され、思わず採用してしまいました。(笑)綾野君は本当に『天才的な努力家』で、及ばずながらも少しでも力を貸したいと思わせる素晴らしい俳優であり人間だと、再確認した作品でした」と賛辞を贈っている。

また今回の発表とあわせてあらかじめ決められた恋人たちへによる主題歌“Fly feat. 吉野寿”が、4月5日18:00から映画のオフィシャルサイトで無料配信されることも明らかになった。

作品情報

『武曲 MUKOKU』

2017年6月3日(土)から全国公
監督:熊切和嘉 脚本:高田亮 原作:藤沢周『武曲』(文春文庫) 主題歌:あらかじめ決められた恋人たちへ 音楽:池永正二“Fly feat. 吉野寿” 出演: 綾野剛 村上虹郎 前田敦子 風吹ジュン 小林薫 柄本明 ほか 配給:キノフィルムズ
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 綾野剛×村上虹郎の死闘映す『武曲』予告編 あら恋主題歌の無料配信も

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて