ニュース

妻夫木聡を水原希子が翻弄 大根仁監督『民生ボーイと狂わせガール』予告編

映画『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』の予告編とポスタービジュアルが公開された。

9月16日から公開される同作は、渋谷直角の漫画をもとに大根仁監督が実写化する作品。「力まないカッコいい大人」である奥田民生に憧れる雑誌編集者のコーロキが、出会った男の人生を狂わせる魔性の女・あかりに一目惚れし、恋の喜びや絶望を味わうというラブコメディーだ。コーロキ役を妻夫木聡、あかり役を水原希子が演じる。

予告編では「奥田民生が好きっす」と話すコーロキの姿や、あかりに想いを告白する場面、長文のメッセージを送る様子など、コーロキがあかりに翻弄される様を垣間見ることができる。またコーロキの上司・木下役の松尾スズキ、先輩・ヨシズミ役の新井浩文、ファッションライター・倖田シュウ役のリリー・フランキー、あかりの上司役の天海祐希の姿も確認できる。

『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』ポスタービジュアル ©2017「民生ボーイと狂わせガール」製作委員会
『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』ポスタービジュアル ©2017「民生ボーイと狂わせガール」製作委員会
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

edda“不老不死”

<私というバケモノが 生まれ落ち>というフレーズで始まる、不老不死の主人公の悲しみや無力感から死を願う楽曲のPV。歌うのは、その歌声に儚さと透明感を同居させるedda。ファンタジックながらもどこか暗い影を落とす楽曲世界と、ドールファッションモデルの橋本ルルを起用した不思議な温度感のある映像がマッチしている。(山元)