宮沢章夫、都築響一らが講師 NHK『ニッポン戦後サブカル史』第2弾書籍

書籍『NHK ニッポン戦後サブカルチャー史 深掘り進化論』が、4月27日に刊行される。

同書は2015年にNHK Eテレで放送された番組『ニッポン戦後サブカルチャー史II DIG深掘り進化論』を書籍化したもの。番組は2014年放送の『ニッポン戦後サブカルチャー史』に続くシリーズとなり、番組には講師として宮沢章夫、大森望、泉麻人、輪島裕介、都築響一、受講生として風間俊介、西田藍、飛永翼(ラバーガール)が出演した。

同書では、宮沢がストリートカルチャー、大森がSF、泉が深夜テレビ、輪島が昭和の音楽におけるリズム、都築が「ヘタうま」についてそれぞれ語った内容をまとめるほか、番組制作班による「ニッポン女子高生史」を収録。また関連年表や推薦作品ガイド、「ニッポン戦後サブカルチャー史関連相関図」などもあわせて収められる。構成をさやわかが担当している。

書籍情報
  • HOME
  • Book
  • 宮沢章夫、都築響一らが講師 NHK『ニッポン戦後サブカル史』第2弾書籍

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて