『Blue Note JAZZ FES』にカマシ・ワシントン、グレゴリー・ポーター追加

野外音楽イベント『Blue Note JAZZ FESTIVAL in JAPAN 2017』の第2弾出演者が発表された。

2011年からアメリカ・ニューヨークで開催されている『Blue Note JAZZ FESTIVAL』。日本版は2015年から開催されており、今年は神奈川・横浜赤レンガパーク野外特設ステージで、9月23日、24日の2日間にわたって行なわれる。

今回出演が明らかになったのは、カマシ・ワシントン、グレゴリー・ポーターの2人。ワシントンは夏にリリース予定の新作『Harmony of Difference』から13分を超える新曲“Truth”を先行公開しているほか、ポーターは昨年リリースのアルバム『Take Me to the Alley』で『第59回グラミー賞』の最優秀ジャズボーカルアルバム賞を受賞している。

チケットの先行販売は5月19日まで受付中。一般販売は5月20日に開始される。

イベント情報

『Blue Note JAZZ FESTIVAL in JAPAN 2017』

2017年9月23日(土・祝)、9月24日(日) 会場:神奈川県 横浜赤レンガパーク野外特設ステージ
出演: Donald Fagen & The Nightflyers カマシ・ワシントン グレゴリー・ポーター and more 料金:S指定席24,000円 A指定席16,000円 スタンディング11,000円(全てドリンク別)
  • HOME
  • Music
  • 『Blue Note JAZZ FES』にカマシ・ワシントン、グレゴリー・ポーター追加

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて