松岡充と徳川吉宗の姿を重ねて描く 丸尾丸一郎作・演出の舞台『不届者』

OFFICE SHIKA PRODUCE VOL.Mによる舞台『不届者』が、秋に上演される。

OFFICE SHIKA PRODUCE VOL.Mは、劇団鹿殺しを主宰する丸尾丸一郎と、SOPHIA、MICHAELのボーカリストとして活動しながら、テレビドラマ『人にやさしく』、辻仁成監督の映画『醒めながら見る夢』や多数の舞台に出演している松岡充がタッグを組む新プロジェクト。

同プロジェクトによる初の公演『不届者』は、作・演出を丸尾、主演を松岡が務める舞台作品。松岡の人生と、江戸幕府の第8代将軍・徳川吉宗の姿を重ねて描く内容となる。詳細な公演日程や共演者などは後日発表予定だ。オフィシャルサイトでは2人による制作プロセスも随時掲載されるという。

イベント情報

OFFICE SHIKA PRODUCE VOL.M
『不届者』

2017年秋に上演 作・演出:丸尾丸一郎 出演:松岡充
  • HOME
  • Stage
  • 松岡充と徳川吉宗の姿を重ねて描く 丸尾丸一郎作・演出の舞台『不届者』

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて