ニュース

銀杏BOYZの三部作シングル第1弾は『エンジェルベイビー』 7月リリース

銀杏BOYZ
銀杏BOYZ

銀杏BOYZのニューシングル『エンジェルベイビー』が7月26日にリリースされる。

同作は、銀杏BOYZが3か月連続でリリースする三部作シングルの第1弾。タイトル曲に加えて、ライブ映像作品『愛地獄』に弾き語りで収録された“イラマチオ”のタイトルを変更したバンド編成の楽曲“二回戦”の2曲を収録する。参加ミュージシャンは、野崎泰弘、UCARY VALENTINE、山本幹宗、藤原寛(AL)、後藤大樹(AL)。初回生産版は7インチ紙スリーブ仕様となり、在庫がなくなり次第、通常盤に切り替わる。

なお銀杏BOYZは、10月13日に東京・九段下の日本武道館でライブ『日本の銀杏好きの集まり』を開催。チケットのオフィシャル先行予約は5月14日23:59まで受付中だ。

銀杏BOYZ『エンジェルベイビー』収録内容

1. エンジェルベイビー
2. 二回戦
※初回生産盤は7インチ紙スリーブ仕様

銀杏BOYZ『エンジェルベイビー』初回生産盤ジャケット
銀杏BOYZ『エンジェルベイビー』初回生産盤ジャケット
銀杏BOYZ『エンジェルベイビー』通常盤ジャケット
銀杏BOYZ『エンジェルベイビー』通常盤ジャケット
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

edda“不老不死”

<私というバケモノが 生まれ落ち>というフレーズで始まる、不老不死の主人公の悲しみや無力感から死を願う楽曲のPV。歌うのは、その歌声に儚さと透明感を同居させるedda。ファンタジックながらもどこか暗い影を落とす楽曲世界と、ドールファッションモデルの橋本ルルを起用した不思議な温度感のある映像がマッチしている。(山元)