ニュース

今年度「文化庁文化交流使」に大友良英、鈴木康広、増田セバスチャンら5人

文化庁文化交流使ロゴ
文化庁文化交流使ロゴ

2017年度の文化庁文化交流使が発表された。

文化庁が芸術家や文化人など文化に携わる人々を指名し、一定期間諸外国へ派遣する文化庁文化交流使事業。派遣された文化交流使は、それぞれの専門分野において実演や実技指導、講義、共同制作などに従事し、日本文化への理解の深化や、諸外国の芸術家、文化人らとのネットワーク形成に繋がる活動を行なう。これまでに国外の芸術家の述べ122人、26組の文化交流使が世界79か国で活動。過去には小野寺修二、岡田利規、畠山直哉、長谷川祐子、森山未來、塩田千春、佐藤可士和らが指名された。

今年度の文化交流に指名されたのは、音楽家の大友良英、現代美術家の鈴木康広、金剛流能楽師の種田道一、三味線演奏家の本條秀慈郎、アートディレクター・アーティストの増田セバスチャンの5人。

大友は中南米、東南アジア、ヨーロッパ、鈴木はアメリカ、中国、インドネシア、イスラエル、ブラジル、フランスなど、種田はイタリア、スペイン、ハンガリー、フランス、アメリカ、本條はアメリカ、ドイツ、フィンランド、チェコ、フランス、イギリス、中国、マレーシア、増田はアメリカ、オランダ、アフリカ、中南米に派遣される予定だ。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Nulbarich“Sweet and Sour”

テレビ東京のドラマ『デザイナー 渋井直人の休日』のエンディングテーマ“Sweet and Sour”。2月6日リリース予定の3rdフルアルバム『Blank Envelope』のリード楽曲でもある今作は「偶然の景色」がテーマ。日常の中に偶然生まれたハッとする瞬間を鮮やかに切り取っている。グラフィカルな映像に垣間見える、あたたかな日常を楽しもう。(野々村)

  1. こんまりのNetflix番組がアメリカで話題。こんまりメソッド巡る議論も 1

    こんまりのNetflix番組がアメリカで話題。こんまりメソッド巡る議論も

  2. 野村周平&桜井日奈子がプールでずぶ濡れ 『僕の初恋をキミに捧ぐ』新写真 2

    野村周平&桜井日奈子がプールでずぶ濡れ 『僕の初恋をキミに捧ぐ』新写真

  3. 『サマソニ』ヘッドライナー3組目はThe Chainsmokers、料金は値下げ 3

    『サマソニ』ヘッドライナー3組目はThe Chainsmokers、料金は値下げ

  4. 高杉真宙×竹内愛紗 御曹司と女子高生のラブコメ漫画『高嶺と花』ドラマ化 4

    高杉真宙×竹内愛紗 御曹司と女子高生のラブコメ漫画『高嶺と花』ドラマ化

  5. 『カメラを止めるな!』が『金曜ロードSHOW!』でテレビ初放送 5

    『カメラを止めるな!』が『金曜ロードSHOW!』でテレビ初放送

  6. 宇多田ヒカルのシングル『Face My Fears』本日発売&『初恋』サブスク解禁 6

    宇多田ヒカルのシングル『Face My Fears』本日発売&『初恋』サブスク解禁

  7. King Gnuが泥臭さと共に語る、若者とロックバンドが作る「夢」 7

    King Gnuが泥臭さと共に語る、若者とロックバンドが作る「夢」

  8. ザギトワ&メドベージェワが魔法少女に、『マギレコ』新テレビCM 8

    ザギトワ&メドベージェワが魔法少女に、『マギレコ』新テレビCM

  9. 『ヒグチユウコ展 CIRCUS』 約20年の画業辿る500点超展示 9

    『ヒグチユウコ展 CIRCUS』 約20年の画業辿る500点超展示

  10. 中村佳穂という「歌」の探求者。魂の震えに従う音楽家の半生 10

    中村佳穂という「歌」の探求者。魂の震えに従う音楽家の半生