ニュース

『キングスマン』続編の日本公開決定 米スパイC・テイタムらの写真公開

『キングスマン:ゴールデン・サークル』 ©2017 Twentieth Century Fox Film Corporation
『キングスマン:ゴールデン・サークル』 ©2017 Twentieth Century Fox Film Corporation

映画『キングスマン』続編の邦題が『キングスマン:ゴールデン・サークル』になることが発表。あわせて場面写真が公開された。

2015年に公開された『キングスマン』は、映画『キック・アス』シリーズなどのマシュー・ヴォーン監督による作品。表向きはロンドンの高級スーツ店だが、実体はどの国にも属さないスパイ機関であるキングスマンのエリートスパイであるハリーと、ハリーに見出されてキングスマン候補生となったエグジーらの活躍を描いた。

続編では、キングスマンの拠点が謎の敵「ゴールデン・サークル」の攻撃によって壊滅。一流のエージェントに成長したエグジーと教官兼メカ担当のマーリンが、同盟を結ぶアメリカのスパイ機関「ステイツマン」とタッグを組んでゴールデン・サークルに立ち向かうというあらすじだ。

キャストはエグジー役のタロン・エガートン、マーリン役のマーク・ストロングらが前作から続投するほか、ステイツマンのメンバーとしてチャニング・テイタム、ジェフ・ブリッジス、ハル・ベリーが新たに参加。またゴールデン・サークルのボス役のジュリアン・ムーアやエルトン・ジョンも出演しているほか、前作で命を落としたと思われたコリン・ファース演じるハリーも登場するという。

場面写真では、スーツやタキシードに身を包んだエグジーの姿に加え、チャニング・テイタム演じるテキーラがカウボーイハットにGジャン姿で座っている様子、ジェフ・ブリッジス演じるシャンパン、ハル・ベリー演じるメカ担当のジンジャーの姿が確認できる。

同作はアメリカで9月22日に公開。日本公開日は後日発表される。

『キングスマン:ゴールデン・サークル』 ©2017 Twentieth Century Fox Film Corporation
『キングスマン:ゴールデン・サークル』 ©2017 Twentieth Century Fox Film Corporation
『キングスマン:ゴールデン・サークル』 ©2017 Twentieth Century Fox Film Corporation
『キングスマン:ゴールデン・サークル』 ©2017 Twentieth Century Fox Film Corporation
『キングスマン:ゴールデン・サークル』 ©2017 Twentieth Century Fox Film Corporation
『キングスマン:ゴールデン・サークル』 ©2017 Twentieth Century Fox Film Corporation
画像を拡大する(5枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

映画『サラバ静寂』予告編

1月27日公開の映画『サラバ静寂』予告編が届いた。音楽が無料で手に入ったり音楽フェスが溢れる音楽飽和時代に、なぜ「音楽が禁止された世界」を描くのか? 現代から考えれば、ある意味ではSFともいえる作品かもしれないけど、現代だからこそ、たくさんの人が見る意味のある作品だと思う。SUMIREの初演技にも要注目。(川浦)

  1. 15歳で集団性的暴行を受けた女性の手記を映画化、『私は絶対許さない』特報 1

    15歳で集団性的暴行を受けた女性の手記を映画化、『私は絶対許さない』特報

  2. TWICEを『ラブライブ!』京極尚彦がアニメ化 新曲“Candy Pop”PV公開 2

    TWICEを『ラブライブ!』京極尚彦がアニメ化 新曲“Candy Pop”PV公開

  3. KOHH、PUNPEE、ECD、ANARCHYら60組超撮影 21世紀の日本ヒップホップ写真集 3

    KOHH、PUNPEE、ECD、ANARCHYら60組超撮影 21世紀の日本ヒップホップ写真集

  4. 『カウボーイビバップ』全26話をオールナイトで一挙上映 放送20周年記念 4

    『カウボーイビバップ』全26話をオールナイトで一挙上映 放送20周年記念

  5. 映画『空海』高橋一生、吉田羊ら吹替声優の声が初公開 RADWIMPS挿入歌も 5

    映画『空海』高橋一生、吉田羊ら吹替声優の声が初公開 RADWIMPS挿入歌も

  6. toconomaが仕事とバンドを両立する訳と、守り続ける放課後感 6

    toconomaが仕事とバンドを両立する訳と、守り続ける放課後感

  7. 『ベイビー・ドライバー』爆走絶叫上映 冒頭7分はスタンディング推奨 7

    『ベイビー・ドライバー』爆走絶叫上映 冒頭7分はスタンディング推奨

  8. ONE OK ROCKは下の世代に提案する。夢を持ち続け、叶えること 8

    ONE OK ROCKは下の世代に提案する。夢を持ち続け、叶えること

  9. ビートルズやボウイら「レジェンド」描く norahi個展『BIBLE』 9

    ビートルズやボウイら「レジェンド」描く norahi個展『BIBLE』

  10. 放浪の音楽家Caravanが語る、ステレオタイプな音楽活動への疑問 10

    放浪の音楽家Caravanが語る、ステレオタイプな音楽活動への疑問