ニュース

塩ノ谷早耶香が芸能界を引退 「一人の女性として、新たな人生をスタート」

塩ノ谷早耶香が芸能界からの引退を発表した。

塩ノ谷はオフィシャルサイトでコメントを発表。引退理由について、「芸能界という場所で自分がやりたい事をやり尽くしたと感じている今、アーティストとしてではなく、一人の女性として、新たな人生をスタートさせたいという想いが強くなっていきました」と説明しているほか、ファンに向けて「キラキラと輝く奇跡の様な時間を、本当に本当にありがとうございました」と述べている。

なお塩ノ谷は本日5月18日に、レギュラーを務めるbayfmのラジオ番組『YAMAMAN presents MUSIC SALAD from U-kari Studio』に出演。自身の口から引退を発表し、楽曲“キミの側で”をオンエアした。引退は5月末で、同番組への出演は5月25日が最後になるという。

1994年に福岡・北九州に生まれた塩ノ谷。2011年に『EXILE Presents VOCAL BATTLE AUDITION 3 ~For Girls~』ファイナリストに選出されたのち、翌年の『KING RECORDS Presents Dream Vocal Audition』でグランプリにあたる「Dream Vocalist Loved by ViVi」を受賞し、『東京ガールズコレクション』で歌唱した。2013年にシングル『Dear Heaven』でメジャーデビューを果たし、これまでに7枚のシングルと2枚のフルアルバム、1枚のミニアルバムをリリース。「しおちー」の愛称で知られている。

塩ノ谷早耶香のコメント

この度、私事で大変恐縮ですが、皆様にお知らせがございます。
18歳の時にデビューをしてから、たくさんのファンの皆様、関係者の皆様に支えて頂き、アーティストとして自分なりに全力で走り抜けてきました。
芸能界という場所で自分がやりたい事をやり尽くしたと感じている今、アーティストとしてではなく、一人の女性として、新たな人生をスタートさせたいという想いが強くなっていきました。
たくさん悩み、考え抜いた結果、芸能界を引退することを決意致しました。
今まで温かく応援してくださったファンの皆様には、突然のご報告となってしまい、大変申し訳ございませんが、皆様と歩んできた一歩一歩は、これからもずっと大切な宝物です。
キラキラと輝く奇跡の様な時間を、本当に本当にありがとうございました。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Mime“Driftin”MV

5人組バンドMimeによる“Driftin”MVが公開。シャムキャッツやJJJのMVも手掛けた芳賀陽平がディレクションを務めており、逆光やボケをあえて取り入れる演奏シーンが新鮮。突き動かされるようなサウンドと伸びやかな声の相性が抜群で、閉じ込めた気持ちと解放感のせめぎ合いを感じる歌詞もエロい。(井戸沼)

  1. 星野源『おげんさんといっしょ』に三浦大知が出演 新ファミリーの一員に 1

    星野源『おげんさんといっしょ』に三浦大知が出演 新ファミリーの一員に

  2. KICK THE CAN CREW“住所 feat. 岡村靖幸”PV公開 監督は関和亮 2

    KICK THE CAN CREW“住所 feat. 岡村靖幸”PV公開 監督は関和亮

  3. 『オーシャンズ8』のアジア系キャスト・オークワフィナ。NY生まれの表現者 3

    『オーシャンズ8』のアジア系キャスト・オークワフィナ。NY生まれの表現者

  4. 菅田将暉×趣里 本谷有希子原作の映画『生きてるだけで、愛。』場面写真 4

    菅田将暉×趣里 本谷有希子原作の映画『生きてるだけで、愛。』場面写真

  5. 『サマソニ』大阪の新ステージに崎山蒼志、踊Foot Worksら18組追加 5

    『サマソニ』大阪の新ステージに崎山蒼志、踊Foot Worksら18組追加

  6. レキシの新AL『ムキシ』9月発売 三浦大知、上原ひろみ、手嶌葵が参加 6

    レキシの新AL『ムキシ』9月発売 三浦大知、上原ひろみ、手嶌葵が参加

  7. けやき出演の舞台『マギレコ』、いろは柿崎芽実&まどか丹生明里の写真公開 7

    けやき出演の舞台『マギレコ』、いろは柿崎芽実&まどか丹生明里の写真公開

  8. 中田ヤスタカ×Perfumeが雑誌で初対談 『サンレコ』表紙&16P掲載 8

    中田ヤスタカ×Perfumeが雑誌で初対談 『サンレコ』表紙&16P掲載

  9. フジロック初のYouTubeライブ配信の手ごたえは? 3日間で計1200万回超再生 9

    フジロック初のYouTubeライブ配信の手ごたえは? 3日間で計1200万回超再生

  10. 『少年ジャンプ』50周年公式YouTubeで『スラダン』など歴代アニメ無料公開 10

    『少年ジャンプ』50周年公式YouTubeで『スラダン』など歴代アニメ無料公開