ニュース

細野晴臣の6年ぶりオリジナルアルバムが今秋リリース 6都市巡るツアーも

細野晴臣のニューアルバムが今秋リリースされることがわかった。

細野にとって2011年の『HoSoNoVa』以来のオリジナルアルバムとなる同作。アルバムのリリースとしては、2013年のカバーアルバム『Heavenly Music』以来となる。タイトルや収録内容などは後日発表される。

なお同作のリリースを記念するツアーが11月からスタート。岩手、東京、高知、福岡、大阪、北海道を巡る。バンドメンバーは細野(Vo,Gt)に加え、高田漣(Gt)、伊賀航(Bt)、伊藤大地(Dr)。チケット先行予約は6月28日まで受付中だ。一般販売は7月22日からスタート。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

edda“不老不死”

<私というバケモノが 生まれ落ち>というフレーズで始まる、不老不死の主人公の悲しみや無力感から死を願う楽曲のPV。歌うのは、その歌声に儚さと透明感を同居させるedda。ファンタジックながらもどこか暗い影を落とす楽曲世界と、ドールファッションモデルの橋本ルルを起用した不思議な温度感のある映像がマッチしている。(山元)