ORESAMAの新作『ワンダードライブ』 ELEVENPLAYのNON振付のPVも

ORESAMAのニューシングル『ワンダードライブ』が、5月24日にリリースされる。

ORESAMAはボーカル・ぽんとトラックメイカー・小島英也によるユニット。ディスコミュージックの要素を取り入れた楽曲制作を行なっており、これまでに2枚のシングルと1枚のアルバムをリリースしている。

ランティスからの再メジャーデビュー作となる『ワンダードライブ』には、“ワンダードライブ”“「ねぇ、神様?」”“SWEET ROOM”の3曲と、それぞれのインストゥルメンタルバージョンを収録。タイトル曲の“ワンダードライブ”は、4月からTOKYO MXほかで放送中のアニメ『アリスと蔵六』のオープニングテーマ曲に起用されている。

同作のジャケットはぽんをフィーチャーしたデザインになっているほか、『アリスと蔵六』とのコラボレーションによるスリーブケースが付属。さらにヴィレッジヴァンガードで購入するとイラストレーター・うとまるの描き下ろしイラストによるスリーブケースも手に入れることができる。現在、タイトル曲“ワンダードライブ”のPVが公開中。ぽんが踊るダンスの振付をNON(ELEVENPLAY)が手掛けている。

なおORESAMAは5月25日に東京・渋谷のTSUTAYA O-nestで開催される入場無料のライブイベント『Eggs×CINRA presents exPoP!!!!! volume97』に出演する。予約は現在受付中だ。

リリース情報
イベント情報

『Eggs×CINRA presents exPoP!!!!! volume97』

2017年5月25日(木) 会場:東京都 渋谷 TSUTAYA O-nest
出演: evening cinema ORESAMA PELICAN FANCLUB ササノマリイ indischord 料金:無料(2ドリンク別)
  • HOME
  • Music
  • ORESAMAの新作『ワンダードライブ』 ELEVENPLAYのNON振付のPVも

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて